ヒジュン

KNK K-POP・韓国のアイドル

ヒジュンについて

ヒジュンは、KNKの中で一番年下の末っ子的存在で、サブボーカルを担当している。グループ内で一番多彩な才能を持つメンバーであり、ギターの弾き語りもできる。

基本プロフィール

芸名 ヒジュン (Heejun)
本名 オ・ヒジュン (Oh HeeJun)
ニックネーム ヒジュン オヒジュン ヒジュナ
国籍 韓国
性別 男性
身長 180cm
体重 61kg
血液型 B型
誕生日 1996年05月08日 (24歳)
干支
星座 おうし座

所属

参加グループ

KNK

事務所 YNBエンターテインメント

好きなタイプ

ヒジュンの理想のタイプは、Apinkのボミと女優のアマンダ・サイフリッドである。

性格

ヒジュンは、メンバーの中で1番考え方が大人で、場の雰囲気を察する力があるなど、あまり末っ子らしくない性格である。

ジフンはヒジュンについて「じゃんけんやゲームの時は、その察知能力を利用していつも悪知恵を働かせる」と語っている。

特技

ヒジュンはギターが得意で、ジフンからは「ヒジュンがギターの弾き語りをしている時は、アーティストとしての魅力が溢れ出ている」と賞賛されている。

デビュー前の経歴

ヒジュンはインソンとともに、FNCエンターテインメント練習生として『チョンダム洞111』に出演した。

楽器とボーカル担当として日々練習し、デビューに向けて準備をしていた。しかし、バンドグループのデビューの話がなくなった為、YNBエンターテインメントに移り、KNKとしてデビューした。

出身・家族・学歴

高校 ソウル公演芸術高等学校 卒業

周囲からの評判

ヒジュンのダンスについてジフンは、「よくないクセがついている。頑張って直していかなければ」と言っている。

色々なことをオーバーに話す癖があるようで、メンバーは口を揃えて「ヒジュンは何でも話を誇張し過ぎる。いつも言うことが大げさだ」と語っている。ヒジュン本人も「この性格は生まれ付きだ」と言い、自覚しているようだ。

公式サイト・SNS

KNKのYouTube Channel

KNKのメンバー

関連するアーティストを見る