ナンシー

MOMOLAND K-POP・韓国のアイドル

ナンシーについて

ナンシーは、父がアメリカ人、母が韓国人のハーフ。

2009年、9歳の時に韓国に帰国した後、ミュージカルデビューして、子供向けのバラエティー番組にも出演し、メンバーの中では一番有名な方だった。

2016年7月に放送開始放送されたMnetの番組『MOMOLANDを探して』に出演した10人の練習生の中から1位を獲得して、2016年11月10日、1stミニアルバム『Welcome to MOMOLAND』で本格的に歌手デビューした。

チーム内ではリードボーカル、リードダンサーを担当している。ヨヌとともにルックスが際立ったメンバーで、ビジュアルのポジションを担当している。チーム内では一番人気があるメンバーで事務所の一押しメンバーでもある。

子供の時からバラエティー番組経験が多く、デビュー後も『ミュージックバンク』のMCを務めたり、CMに出演するなど多様な活動を見せる。

基本プロフィール

芸名 ナンシー (Nancy Jewel McDonie)
本名 イ・スンリ (Lee Seung Ri)
国籍 韓国、アメリカ
性別 女性
身長 162cm
体重 46kg
血液型 O型
誕生日 2000年04月13日 (20歳)
干支
星座 おひつじ座

所属

参加グループ

MOMOLAND

事務所 ダブルキックカンパニー

好きなタイプ

2016年9月22日、電子新聞のナンシー本人が書いた自己紹介では「理想:自尊感の高い人、目標がある人」と記載した。

2017年5月14日、国際新聞によると、過去子役として出演したバラエティー番組『セバキ』で当時のSHINeeメンバーであるキーがタイプだと言っていた。

性格

2016年9月22日、電子新聞の ナンシー本人が書いた自己紹介では「座右の銘:機会があったら、見逃せない」と記載した通り、アメリカから帰国した後、子役が出演するバラエティー番組『マッイレショー』に2011年から2013年3月までレギュラー出演、ダンスグループ「キューティパイス」での活動など小さい頃から努力をしてきた。

そのためかチーム内では一番年下だが、カメラや番組になれて老練さを見せる。

また、インタビューで他のガールズグループとは異なるMOMOLANDだけの魅力については「茶目っ気も多く、愉快だ。メンバー全員がエネルギーが溢れている」と自信ありげに話したようにチーム全体が活気にあふれている。

趣味

2016年9月22日、電子新聞でナンシー本人が書いた自己紹介では、「メークアップチュートリアルを見ること、ネイルアート、オピチ集め、ヘビンお姉さんとニンテンドーゲーム、映画鑑賞、ビューティー番組を見ること」と記載した。

特技

2016年9月22日、電子新聞でナンシー本人が書いた自己紹介では、「特技:韓国語、英語、ダンス、筋肉作り(意思とは無関係)」と記載した。

他にはミュージカルが特技である。2016年7月に放送を始めたMnetの番組『MOMOLANDを探して』の3次審査の時、自分の魅力アピールで『人魚姫』のOSTを歌った。

デビュー前の経歴

ナンシーは、2000年4月13日大邱(テグ)広域市生まれだ。父が米国人で、母が韓国人のハーフである。父の名前はリチャード・メクダニだ。

2002年1月から1年間父の故郷オハイオ州コロンバスで暮らし、2002年12月から2008年12月まで、米ワシントン州シアトルで生活した。つまり、3歳から9歳まで計6年11ヵ月間米国で暮らした。

10歳になってすぐ韓国に帰国し、以降、京畿道龍仁市に位置したヒョジャ小学校、ソンソ中学校に通った。

2009年、大韓民国でミュージカル俳優としてデビューした。『コリア・ガット・タレントシーズン1』でダンスグループ「キューティパイス」の一員として参加して名前を知らせており、デビュー前には『マッイレショー』、『ユジャシクサンパルジャ』を含む多くの芸能番組に出演しており、2013年にMBC『セバキ』にも出演し、地上波放送でも活躍した。

グループ内では末っ子だが、練習生生活は6年で一番長い。

出身・家族・学歴

兄弟
高校 翰林芸能芸術高等學学校 ミュージカル科

周囲からの評判

2016年9年22日、電子新聞でヨヌは自己紹介に「ナンシーの前歯が欲しい」と記載した。

ナンシーは、『マッイレショー』にレギュラー出演していた時、一緒に出演した子役出身のMCグリのMV「布団の外は危ない」に彼女役で出演した。MCグリ以外に、子役出身俳優のキム・ユジョン、シン・ドンウ、ソ・ジンヒなどと親交がある。

家では家族同士で英語で会話するという。しかし、韓国で育ったため、英語よりは韓国語の方が上手だと明らかにした。これにメンバーたちは知らなかったという。しかしメンバーのナンシー、アイン、デイジと一緒にいるときは英語で会話するほうだという。

子役から活動したためか、綺麗なルックスに女性ファンが多く、サバイバル番組『MOMOLANDを探して』の最後のミッションの時、ナンシーと叫ぶのはほとんど女性だった。

公式サイト・SNS

MOMOLANDのYouTube Channel

MOMOLANDのメンバー

関連するアーティストを見る