ヨヌ

MOMOLAND K-POP・韓国のアイドル

ヨヌについて

ヨヌは、2016年7月から放送された、Mnetの番組『MOMOLANDを探して』に出演した、10人の練習生の中から、7人のメンバーに選ばれ、2016年11月10日、1stミニアルバム「Welcome to MOMOLAND」でデビューした。

チーム内では、メインラッパー、サブボーカルを担当している。「ボーカルの実力は、無難だ」と評価されている。隠れたビジュアルメンバーとして、ナンシーと共に、ビジュアルメンバーだと言われている。

個人活動では、2017年5月16日から8月29日まで、SBS MTV『THE SHOW』のMCを務めた。ゲームショー『ユヒナクラク』の「ブドルブドル」というコーナーに、ゲストとして参加したが、現在は固定になり、毎週出演している。

基本プロフィール

芸名 ヨヌ (Yeonoo)
本名 イ・ダビン (Lee Dabin)
国籍 韓国
性別 女性
身長 169cm
体重 49kg
血液型 B型
誕生日 1996年08月01日 (24歳)
干支
星座 しし座

所属

参加グループ

MOMOLAND

事務所 ダブルキックカンパニー

好きなタイプ

ヨヌは『電子新聞』での自己紹介で、「私を嫌がるように見えるが、実は私が好きな人だ」と、好きなタイプについて記載した。

2017年2月1日の『news1』記事によると、同日放送された『週刊アイドル』に出演したヨヌは、「デプコンが好きだ」と話し、その理由は「世界で、面白い順位で1位だ」からという。

性格

ヨヌは、サバイバルオーディション放送の時から、落ち着いていて、静かな姿を見せていた。『電子新聞』で、本人が書いた自己紹介の「習慣:(物を)落として、(物を)失くす、唇いじり」を見ると、不注意で、せかせかとした面を持っているようだ。

ニックネームで付けられた、「ヨンウヌルボ(のろま)」を見ると、ゆったりした性格も、持っているとみられる。また、「自分の魅力:存在、自信がある身体部位:全部」という記述を見ると、自己愛が強いと思われる。

シークに見える外見とは違い、性格は、物静かながら、とんでもない一面がある、4次元な性格である。自己紹介書も、他のメンバーたちは、平凡にピンクピンクした少女感を出す一方、ヨヌは、血液型を問う欄に、「血液型性格説を信じない」と書いた。また、漫画ワンピースの登場人物、白いひげを尊敬して、自分を「禿山洞白いひげだ」と主張するなど、変わった性格である。

趣味

ヨヌの趣味は、地面を見ること、映画、アニメ鑑賞、早く食べるための練習、横になること、旅行に行った想像、ヨルムと遊んであげること、メンバーたちを描くことである。

特技

ヨヌは釣りが得意で、女子には珍しい特技である。

デビュー前の経歴

ヨヌは、以前所属していた会社では、演技者を志望していたが、所属会社を移してからは、ガールズグループとしての準備を始めた。舞台に対する興味と魅力を遅くに味わい、乗り換えたという。

しかし、遅いスタートであった為、自分との戦いが、特にひどかったという。「序盤、思ったより、付いて行くことができないから、とても自信を失くしていた時があった。実力が不足していて、人の前で踊ったり、歌ったりすることが、とても大変だった。隠れて練習して、実際に練習室ではできない時も多かった。他の人たちは、全く気にしていないのに、私には、心的負担が大きかった。憂鬱で、大変だったけど、少しずつ上手になっていく姿が見えて、自信がついて、大胆になり始めた」と、インタビューで話した。

出身・家族・学歴

兄弟 姉1
高校 ソウル公演藝術高等學校・演劇芸術学科

周囲からの評判

ヨヌは、170センチに近い身長に、ぜい肉なくしっかりした体つきで、どこにいても、視線をぱっと引くルックスを保有している。「MOMOLANDの隠されたビジュアル宝石だ」と、周りから評価されている。

デビュー前のサバイバルでも、ナンシーと共に、「センター候補だ」と評価されていた。デビュー曲「チャンクンクヮン」で、実際に、序盤とリフレーン部分で、センターを務め、会社でも、ある程度押してあげるジェスチャーを見せた。

一部の人々は、「可愛くてコミックなイメージのMOMOLANDのコンセプトより、セクシーで清楚なコンセプトに、もっと適している」という評価をしたりもする。

公式サイト・SNS

MOMOLANDのYouTube Channel

MOMOLANDのメンバー

関連するアーティストを見る