ガオン

Bonusbaby K-POP・韓国のアイドル

ガオンについて

ガオンは、2015年8月にシングル1枚目の「心臓アタック(My Oh My)」でデビューし、わずか1年4ヵ月後の2016年12月に解散した6人組ガールズグループ「myB」のメンバーだったムンヒとハユンに、新メンバーとしてチェヒョン、ダユン、コンユと共に加入し、6人組ガールズグループの「BonusBaby」のメンバーとなった。

2017年1月1日に1st Single「私たちだけ」でデビューし、同年4月20日には2nd Single「大人になったら」でカムバックした。

デビュー当時、平均年齢16.6歳で「国内最年少ガールズグループ」として話題を集めた。

ガオンは、チーム内ではリードボーカルを担当している。音楽番組以外での番組出演は少なく、まだ幼いため、可愛いコンセプトとツインテールが非常によく似合う顔だと言われている。

基本プロフィール

芸名 ガオン (GaOn)
本名 ポム・ガオン (Beom Ga On)
国籍 韓国
性別 女性
身長 163cm
血液型 A型
誕生日 2001年03月09日 (19歳)
干支
星座 うお座

所属

参加グループ

Bonusbaby

事務所 maroo Entertainment

好きなタイプ

不明

性格

ガオンは、言動が4次元的な魅力を持っている。

デビュー当時、16歳で受けたインタビューでは、緊張した姿を見せて本当の性格をあんまり出さなかったが、メンバーと自由に撮影する『Bonusbaby TV』を通じたインタビューでは、照れながらもメンバーの隣に立ち、そそっかしい仕草や冗談を言うなど、その年齢に合った明るくて飾り気のない姿をよく見せる。

趣味

不明

特技

ガオンは、リードボーカルであるだけに、放送で照れながらも16歳とは思えない歌の実力を見せてくれる。

デビュー前の経歴

ガオンは、2017年1月13日の『ヘラルドPOP』のインタビューで、「昔から歌って踊ることが大好きだった。母に事務所で開かれたミュージカル講座を進められて、事務所のミュージカル授業を受けており、今まで音楽が好きで長い間歌手を夢見てきた。」という。

また、「中学校2年生の時、校内歌大会で最優秀賞を受けた。当時、歌った曲はgodの「君がいなければならないところ」だった。」と話して音楽を始めたきっかけを明らかにした。

チェヒョンと同じボーカルスクールでボーカルトレーニングを受けていた。

出身・家族・学歴

高校 韓国芸術高等学校

周囲からの評判

ガオンは、メンバーたちの証言によると、独り言が多い。

インタビューでハユンは「ガオンが、レモンティーを見ながら「お前は事実レモンティーではなく、レモンエイドだろう?」と言っていてびっくりしました。」と話した。

また、ダユンも「洗濯物を整理しながら、「お前どこに行くの! こっちに来て!! タオルちゃん、逃げないで!」と言っていてびっくりしました。」と付け加えた。

音感が良くて、どんな曲でも和音をよく入れている。

整形

ガオンの整形の噂はない。

好きなアーティスト

尊敬するアーティスト

公式サイト・SNS

BonusbabyのYouTube Channel

Bonusbabyのメンバー

関連するアーティストを見る