チェヒョン

Bonusbaby K-POP・韓国のアイドル

チェヒョンについて

チェヒョンは、2015年8月にシングル1枚目の「心臓アタック(My Oh My)」でデビューし、わずか1年4ヵ月後の2016年12月に解散した6人組ガールズグループ「myB」のメンバーだったムンヒとハユンに、新メンバーとしてガオン、ダユン、コンユと共に加入し、6人組ガールズグループの「Bonusbaby」のメンバーとなった。

2017年1月1日1st Single「私たちだけ」でデビューし、同年4月20日には2nd Single「大人になったら」でカムバックした。

デビュー当時、平均年齢16.6歳で「国内最年少ガールズグループ」として話題を集めた。

チーム内ではサブボーカルを担当している。現事務所に入る前はボーカルトレーニングスクールに通っていた。チーム中では、一番愛嬌が少ないメンバーである。

基本プロフィール

芸名 チェヒョン (CHAE HYUN)
本名 キム・チェヒョン (Kim Chae Hyun)
国籍 韓国
性別 女性
身長 163cm
血液型 AB型
誕生日 1999年09月29日 (21歳)
干支
星座 てんびん座

所属

参加グループ

Bonusbaby

事務所 maroo Entertainment

好きなタイプ

不明

性格

チェヒョンは、溌剌とした雰囲気のBonusbabyの中では最も愛想のないメンバーである。ルックスに対する自信感が非常に溢れており、自己愛的なキャラクターが魅力的である。

動作ごとに力を入れたようなリズミカルでパワフルなダンスなどからもわかるように、ガールズグループらしい可愛いイメージとは違う、ガールクラッシュな性格の持ち主で、どんな状況でも照れることなく、ポーカーフェイスを持っている。

特技

チェヒョンの特技はゲームで、marooエンターテインメントはプロゲーマーとともに「オーバーウォッチ(ゲーム)の番組を進めることになったチェヒョンとムンヒについて、「ムンヒとチェヒョンは忙しいスケジュールの中でも時々オーバーウォッチを楽しむくらいにオーバーウォッチの大ファンだ。ゆえに、このようなチャンスが来て、とても喜ぶ同時に闘志に燃えている」とコメントを残している。

デビュー前の経歴

チェヒョンは、現在の事務所に入社する前には、ガオンとともにボーカルスクールである「ボンスターボーカル学部」でボーカルトレーニングを受けた。

デビュー当時17歳だったため、特にデビュー前の公開活動はない。

出身・家族・学歴

高校 翰林演芸芸術高等学校

周囲からの評判

Bonusbabyのメンバーたちが話すチェヒョンのイプドク(韓国でファンを引き付けるというような意味)ポイントは、「つけまつげをつけなくても長いまつげだ」とし、チェヒョンは「上のまつ毛だけではなく、下まつ毛まで長くて、特につけまつ毛が要らない」と言いながら見せて自慢した。

その姿を見ていたBonusbabyのメンバーたちが、チェヒョンに腕の筋肉を見せてほしいと言ったら、すぐに真顔になり、これを見てタルドク(ファンをやめること)するんじゃないかと心配をしながらも見せてくれた。

チェヒョンのファンは、ガールズグループには似合わない素直で堂々とした姿が魅力であり、ウサギに似た外見とのギャップがイプドクの理由だと評価する。

整形

チェヒョンの整形の噂はない。

公式サイト・SNS

BonusbabyのYouTube Channel

Bonusbabyのメンバー

関連するアーティストを見る