ハスル

LOONA K-POP・韓国のアイドル

ハスルについて

ハスルは、2018年に完全体正式デビューを控えている、LOONAのメンバーである。2016年10月より、毎月一人ずつシングルとメンバーを公開するという新人ガールズプロジェクトで、評価のいい順番で公開されるシステムになっている。『今月の少女』より、2016年12月8日に公開された3番目のメンバーである。

ユニットの「今月の少女1/3」のメンバーで、メインボーカルを担当している。その他には、所属事務所で製作したウェブドラマ、『ウマンナ』に出演している。

2016年12月15日に、プロジェクト・シングル「HaSeul」でデビューしている。2017年1月16日 プロジェクト・シングル「YeoJin」、2017年3月13日に、1/3 ユニット・デビュー・ミニアルバム「ove & Live」、2017年4月17日に、プロジェクト・シングル「ViVi」、2017年4月27日に、 1/3 ユニット・ミニアルバム 「Love & Evil」』に参加した。2017年5月3日に発売になった、Ladies' Code(レディースコード)のメンバーであるソジョンの、ソロ曲のミュージックビデオに出演した。

基本プロフィール

芸名 ハスル (HaSeul)
本名 チョ・ハスル (Jo HaSeul)
国籍 韓国
性別 女性
血液型 O型
誕生日 1997年08月18日 (23歳)
干支
星座 しし座

所属

参加グループ

LOONA

事務所 BlockBerryCreative

好きなタイプ

ハスルの好みのタイプは、父親のような広い心を持った人男性が、理想のタイプであるという。

性格

いつも幸せに熱心に肯定的にすべての事に責任というマインドを持って生きようと努ハスルは、とてもポジティブな性格である。メンバーの話によると、隣のお姉さんのように、身近に感じる存在であると話している。

2017年3月18日『シートニュース』のインタビューの中で、自身の性格の事を、「表は冷たく見えるけど、中身は暖かくて隣のお姉さんのように、親しい性格を持っています。」と話ている。

2017年9月20日『jobnJjoy』のインタビューの中で、ハスルは「『ウマンナ』で演じた役と性格が似ており、その役に没頭することができた。ただ、まだ大学の生活を経験してない為、ウェブドラマの背景に慣れるには、時間が必要だった。」とドラマで演じた役が、自分に似ている事を話した。

また、2017年3月16日『テンアジア』のインタビューの中で、「涙もろく、舞台を下りる時に、涙が込み上げてきた。悪天候でも、私達を見る為に来てくれて、本当にありがたかった。」と話した。

趣味

ハスルの趣味は、2017年3月18日『シートニュース』インタビューの中で、「趣味は映画を見る事と、隠された意味を探し出すという、その説明映像を見るのが好きです。ご飯を食べる時も、動画を見てしまうくらいです。また、声楽関連映像検索もします。」と話した。

特技

ハスルの特技は、歌である。小学校の頃から、合奏団で活動しており、デビュー前は、声楽勉強をしていたという。

デビュー前の経歴

ハスルは、1997年生まれにもかかわらず、2017年に高等学校を卒業した。何故かというと、アメリカへ語学研修に行ってきた為だという。

2017年4月1日『mydaily』のインタビューの中で、「小学生頃合奏団で活動していたが、舞台に立ち、録音するのが面白くて、アイドルになるという夢を見始めました。その進路について悩み、声楽の勉強をしていた時、学校の先生が、青少年歌謡大会の出場を勧めてきました。そこで、運良くキャスティングされました。練習生期間は4~5ヶ月くらいです。」と、キャスティングが決まるまでの事を話した。

三番目のメンバーを決める時、ダンス審査で、練習をたくさんしたにもかかわらず、二度も間違って、三番目のメンバーになれないと思って、泣いたという。幸い、三番目のメンバーに抜擢され、とても幸せを感じているという。

出身・家族・学歴

兄弟 5歳年下の兄弟がいる(性別不明)
高校 上元高等学校

周囲からの評判

ハスルは、2017年3月16日『テンアジア』とのインタビューの中で、メンバーのヒョンジンが「ハスルお姉さんは、声が本当にいい。本人も自分の声を本当に愛している。いつもポジティブで、疎通王だ(笑)。」と話しており、メンバーのヒジンも、音色が本当にきれいだと賞賛している。

現在、メンバー全員が公開された状況ではあるが、「今月の少女探求」で本人からも、メンバーからも、「マッオンニ」(一番年上の姉さんの意味の言葉)、リーダーという表現が、とても似合う。」と話している。

撮影しに外に出かけると、雨と風を呼ぶと言われており、メンバー内で、「ハスルの呪い」と言われている。

公式サイト・SNS

LOONAのYouTube Channel

LOONAのメンバー

関連するアーティストを見る