久保田悠来

久保田悠来について

神奈川県平塚市出身の若手俳優。雑誌モデルや舞台、映画やテレビドラマなど幅広く活躍する、今大注目の実力派俳優。

2002年にスカウトされ、ファッションモデルとしての活動を経て芸能界に入る。

2013年に「仮面ライダー鎧武」(テレビ朝日系)に出演。主人公の親友の兄役を演じ、そのキャラクターと演技が評価され、知名度を大きく伸ばす。

その後、「新宿スワン」や「コードネーム:ミラージュ」、「内村さまぁ〜ず THE MOVIE エンジェル」など数多くの映画・ドラマに出演し、2019年3月、平成仮面ライダーシリーズ初の演劇化作品「舞台「『仮面ライダー斬月』-鎧武外伝-」」にて主演を務める。

基本プロフィール

芸名 久保田悠来 (Yuki Kubota)
ニックネーム ゆきちゃん、ゆーきん
国籍 日本
性別 男性
身長 180cm
血液型 A型
誕生日 1981年06月15日 (39歳)
干支
星座 ふたご座

所属

レコード会社 ジャパン・ミュージックエンターテインメント
事務所入所年 2009
デビュー年 2002

好きなタイプ

現在38歳の久保田悠来。下ネタの大好きな彼の好きな女性のタイプはなんと「女性であること」。なんとも彼らしくワイルドで男らしい回答。

そんな久保田だが、以前には彼女と一緒にいるところを目撃されている。

当時サッカーの試合を彼女と一緒に観戦していた久保田。その試合中に他の日本人サポーターと一緒にテレビに映ってしうという珍事件が起きたそう。その当時の彼女は一般人で、なおかつ二人の仲睦まじい様子を見せつけられたファンは嫉妬しながらも応援していたようだ。

それ以降女性関係の確かな話は浮上していないが、女優の藤井美菜と交際しているという噂もあり、その真偽は不明。

性格

誰とでも仲良くなれる、非常に親しみやすい性格の久保田悠来。そんな彼の性格はまさにフリーダムそのもの。

素を見せることは滅多にないが、下ネタが大好きで、自由な発言で現場を和まし、沸かせることもできれば、空気を読んだ発言でその場の空気を真剣なものへ変えることもできるまさにトークスキルの鬼。

非常に頭がよく、冷静沈着。それでいて人の話をすぐに理解し相談に乗るなど人間としての器も大きいため、公の舞台で怒ったところは見たことがないとファンの間でも評判である。

趣味

「スポーツ全般」「映画鑑賞」「ドライブ」「ヒッチハイク」「水泳」

スポーツ全般が趣味と語る久保田。幼少期から水泳とサッカーを続けていた彼はやはり運動神経抜群。アクションや殺陣などの練習もかねてジムに通うことも趣味の一つだそう。

また、仕事のない休日に、友人とドライブに行くことも好きだと語っており、俳優仲間の桐山漣などと共にF1のレースを見に行くなどしている。

それにしてもただのドライブや運転ではなく「ヒッチハイク」が趣味とは、やはりミステリアスな趣味を持っているようだ。

特技

仮面ライダーシリーズに出演していた経験や、「テニスの王子様1st」「戦国BASARA」「THE BUTTERFLY EFFECT」などさまざまな舞台をこなしてきた経験があることから、特技は「殺陣」や「アクション」。

2018年放送の特撮ドラマ「CODENAME:MIRAGE」では同じく仮面ライダー出身の俳優・桐山漣、要潤と共にキレのあるアクションを披露した。

また、自他ともに認めるサッカーファンのようで、そのこともあってか、地元のサッカーチーム「湘南ベルマーレ」の応援社である「湘南リビング新聞社」のベルサポーター広報室・室長に任命されている。

デビュー前の経歴

2002年、21歳のときに原宿で雑誌の記者にスカウトされ読者モデルとしてデビューし、その後モデル活動を経て芸能界に入る。

2007年に舞台「switch」でデビューしその後映画や舞台に出演する。

2012年に事務所を離籍後ジャパン・ミュージックエンターテインメントに所属。2009年から4年間演じた舞台『戦国BASARA』伊達政宗役の卒業をきっかけに、活動の場を舞台から映像作品へと本格的に移行する。

2013年に「仮面ライダー鎧武」(テレビ朝日系)に出演し、その強面には似合わない愛嬌のあるキャラクター性が受け、子供から大人まで大人気の俳優となる。

2018年1月、自身の芸能生活10周年を機に「「GANTZ:L」-ACT&ACTION STAGE-」にて4年半ぶりに舞台復帰を果たし、それ以降は数多くの映画やドラマ、舞台に出演し活躍している。

出身・家族・学歴

大学 東海大学経済学部

公式サイト・SNS

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

関連するアーティストを見る