ヨン・ジョンフン

韓国の俳優・韓流スター

ヨン・ジョンフンについて

ヨン・ジョンフンは、1999年にドラマ『波』でデビューし、その後も様々なドラマや映画、バラエティ番組に出演している俳優である。父親は俳優のヨン・ギュジンで、ヨン・ジョンフンは2世タレントということになる。

プライベートでは、2005年に女優のハン・ガインと結婚し、その後すぐに軍隊に入隊した。

ヨン・ジョンフンは自動車マニアであり、フェラーリが開催するレース「フェラーリ・チャレンジ」に参戦しており、2014年と2015年、2016年には来日して鈴鹿サーキットなどでレースに参戦している。また、日本でもヨン・ジョンフンのファンが多く、日本版のファンクラブもある。

基本プロフィール

芸名 ヨン・ジョンフン (Yeon Joon-Hoon)
本名 ヨン・ジョンフン (Yeon Joon-Hoon)
国籍 韓国
性別 男性
身長 182cm
体重 75kg
血液型 O型
誕生日 1978年11月06日 (41歳)
干支
星座 さそり座

所属

事務所 935エンターテインメント
デビュー年 1999

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

ハン・ガインの夫は俳優のヨン・ジョンフンで、ハン・ガインよりも4歳年上である。2003年、ドラマ『黄色いハンカチ』に共演したことがきっかけで親しくなり、スタッフと一緒に会食をする場面が多く目撃され、熱愛説が報道された。2005年に結婚式を挙げる。

特に当時ハン・ガインの年齢がわずか24歳であったため、多くの男性が涙した。早期結婚をした心境をハン・ガインは「特に女性の場合は人気が落ちることを周囲の人も心配していた。しかし、私は人気やお金を得ることも重要ではあるが、人生を長く見たときに大切な人といることがより重要だと思いました」と述べている。

2014年、結婚9年目にして妊娠のニュースが流れたが、流産を経験する。しかし、2016年4月に待望の女児が誕生した。

ヨン・ジョンフンとハン・ガインは、2003年のドラマ『黄色いハンカチ』に出演したことをきっかけに交際を始め、2005年に結婚した。

ヨン・ジョンフンはバラエティ番組に出演した際、結婚生活11年目となった今でも甘い結婚生活をしていると語った。

ヨン・ジョンフンとハン・ガインの間には、2017年4月に、結婚11年目にして待望の娘が産まれ、仲むつまじい家族の様子を公開した。

好きなタイプ

ヨン・ジョンフンの好みのタイプは、優しくてキレイで背が高く、勉強ができ、よく遊び、自分自身を愛することができる女性である。

性格

ヨン・ジョンフンは、空いた時間があれば、カーレーシングや写真を撮りに出かけるアクティブな性格である。

趣味

ヨン・ジョンフンの趣味は、カーレーシング、運動である。

特技

ヨン・ジョンフンの特技は、ドラムである。

デビュー前の経歴

ヨン・ジョンフンは、「韓国の父」と呼ばれている俳優ヨン・ギュジンを父に持つ二世俳優としてデビュー前から注目を集めていたが、デビュー当時はそのことを隠して活動していた。

出身・家族・学歴

兄弟
大学 明智大学院 事業デザイン

家族のエピソード・詳細

父親は俳優のヨン・ギュジン、妻は女優のハン・ガインである。

周囲からの評判

ヨン・ジョンフンが2005年に結婚したハン・ガインとは、芸能界に入る前から知り合いで、2人は幼馴染だったことで知られている。ハン・ガインはヨン・ジョンフンより5歳年下である。

2人は2003年のドラマ『黄色いハンカチ』で共演し、2年I間の交際を経て結婚した。この時、ハン・ガインは人気絶頂期であり、ヨン・ジョンフンは「国民の泥棒」とも呼ばれた。結婚後2年間、軍隊へ入隊したヨン・ジョンフンであるが、「常勤予備役」という自宅から毎日出勤する形態の兵役についていたため、ほぼ毎日ハン・ガインが送り迎えしていたという。

整形

なし

公式サイト・SNS

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

関連するアーティストを見る