ヨン・ジュンソク

韓国の俳優・韓流スター

ヨン・ジュンソクについて

ヨン・ジュンソクは、若干10歳という若さで2005年に映画『刑事Duelist』に出演し俳優デビューした。2009年にはドラマ『華麗なる遺産』でハン・ヒョジョの弟役を演じ、自閉症という難しい役柄であったがその演技を見事にこなし、注目を集めた。

また、この自閉症の役はオーディションで公募されたものであるが、本人曰く、「難しい役だがむしろ自分にはチャンスになった。中には演技することを恥ずかしがる人もいたが、自分は全力で演技した。」と語っている。

基本プロフィール

芸名 ヨン・ジュンソク (Yeon Joon Seok)
本名 ヨン・ジュンソク (Yeon Joon Seok)
国籍 韓国
性別 男性
身長 180cm
体重 65kg
誕生日 1995年12月15日 (24歳)
干支
星座 いて座

所属

事務所 サイダースHQ

好きなタイプ

ヨン・ジュンソクの好みのタイプは、真面目だが、堅苦しくなく気さくな女性である。また、周りの人たちを配慮することができ、礼儀正しいタイプの女性に好感が持てる、と述べている。

さらに、芸能人ではイ・ヨニが理想のタイプに近いと語っている。

性格

ヨン・ジュンソクは、人前でもギャグを言う明るい性格である。しかし、社会生活を早くにはじめたため、高校生の頃から人見知りをすることが多くなった。また、言葉より体が先に動くタイプでもある。

趣味

ヨン・ジュンソクの趣味は、サッカー、バスケ、映画鑑賞、旅行である。

デビュー前の経歴

ヨン・ジュンソクは、もともとTVに出て、有名人になりたいという願望を持っていた。そのために、自ら率先して演技学院に入り演技を始めた。

また、本人曰く「普通の子供では経験することができないことをできるのが楽しかったし、子役時代から少しずつドラマなどに出演していくにつれて、自然に演技が好きになっていった。」と当時を振り返っている。

出身・家族・学歴

兄弟 兄1人
高校 キョンシン高等学校
大学 中央大学演劇映画科

周囲からの評判

ヨン・ジュンソクは2013年のインタビューで、「これまでは子役として演技をしてきたが、これからは様々な役を経験しなければならないと感じている。」と話し、自らが俳優として成長しなければいけないという強い気持ちを持っている。

また、前向きな発言もしており、「これまで積み上げてきたイメージを壊すことになるかもしれないが、一度の人生なので充実した人生を送りたい。」と意気込みを語っている。

整形

なし

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

関連するアーティストを見る