ユン・ソヒ

ユン・ソヒについて

ユン・ソヒは、2013年にアイドルグループEXOの「Wolf」「Growl」のミュージックビデオ出演でデビュー。同年、ドラマ『剣と花』でドラマデビューを果たす。

EXOのミュージックビデオに出演した際には、悪質な書き込みがたくさんされたそう。

高学歴理系女子の美人女優として売り出しており、世宗科学高校を早期卒業してKAIST(韓国科学技術院)に入学した。バラエティ番組は理系女子の企画モノの出演が多い。

ソヒという名前は、何かを輝かせるといった意味が込められており、祖父がつけてくれたのだという。

基本プロフィール

芸名 ユン・ソヒ (Yoon So Hui)
本名 ユン・ソヒ (Yoon So Hui)
国籍 韓国
性別 女性
身長 168cm
体重 48kg
誕生日 1993年05月07日 (27歳)
干支
星座 おうし座

所属

事務所 SM C&C

好きなタイプ

ユン・ソヒは、もともと男性には関心がないという。大学1年生の時に少しだけ交際してからは、恋人もいないとのこと。

性格

ユン・ソヒは、意思を強くもった性格で、「やる時はきちんとやる」原則主義者である。

ドラマなどの撮影がある日は、ほぼ眠ることなく台本の練習をするという。そんな彼女は「確実な目標を立てて切実に願うと、大体その近くまではたどり着く。何でも必死に頑張れば叶うと思いませんか?」と語った。

小さいころから負けず嫌いで、大田市にある大学にもソウルとの行き来で大変だが、頑張って通っているとのこと。

歩くのが好きで時間があれば3~4時間くらい考え事をしながら歩くそう。また、本を読むことも好きである。また、食べることが大好きで、大学入学前に体重をコントロールするため、ジムに通っている時にスカウトされたそう。

幼いころは英語などの語学が好きであったため、外交官になりたいと思っていた。また、幼いころは文系科目が得意であったが、やがて数学などの理系科目も得意になったという。

中学生のころから演技者になりたいと思うようになったが、「勉強をきちんとしてから」という両親の言葉に、まずは高校へ通った。

趣味

ユン・ソヒの趣味は、映画を見ること、サッカーなどで体を動かすこと、歩くこと。

特技

ユン・ソヒの特技は、ドイツ語、英語。

生まれてから6歳までドイツのシュトゥットガルトで過ごしていたため、ドイツ語が得意だという。

デビュー前の経歴

ユン・ソヒは、6歳から16歳までは釜山で育った。釜山のなまりは、10歳のころ叔父さんに指摘されて気をつけるようにして直したそう。

中学生の頃から女優になりたいと思うようになり、大学入学前に通ったジムで、ちょうどそこに通っていた芸能事務所の関係者の目にとまり、初めてスカウトされた。両親には反対されたため、事務所に入るまでには少し時間がかかった。

両親はユン・ソヒが週に2~3回、大学のある大田市とソウルを不満を言わずに行き来する姿をみて、「軽い気持ちで役者になると言ったわけじゃないんだな」と承諾してくれたという、

女優としてデビューする前は、アイドルグループEXOのミュージックビデオに出演し、注目を浴びた。人気グループのミュージックビデオ出演で、ファンたちから悪質なコメントが寄せられたこともあったという。

出身・家族・学歴

兄弟 弟1人
高校 世宗科学高等学校
大学 KAIST(韓国科学技術院)韓国生命化学工学科

周囲からの評判

ユン・ソヒは、ある番組で高学歴の理系女子として紹介されたことにより、一気に知名度が上がった。

世宗科学高校を早期卒業し、現在KAIST(韓国科学技術院)という韓国でも超難関校に在学中である。KAISTはアジアで2位に入る難関校として有名だ。高度の工学を研究する大学に通いながら、女優業もこなしている。

KAISTに入学できた秘訣としてユン・ソヒは、「授業時間にとても集中する。先生の冗談ひとつひとつを記憶するほど」と自分だけの勉強法を明かした。また、「演技よりも勉強の方が簡単だ、勉強は時間を投資すれば成果が出る」と話した。

整形

なし

公式サイト・SNS

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

関連するアーティストを見る