ユン・ソナ

韓国の俳優・韓流スター 韓国のタレント

ユン・ソナについて

ユン・ソナは、1994年に韓国放送公社KBSのオーディションに合格し、KBS専属タレントとしてデューした。2001年にNHKのドラマ『もう一度キス』のヒロイン役を務め日本デビューを果たした。

2006年に韓国にて実業家の男性と結婚。結婚後も芸能活動を続け、2008年には第1子となる男の子を出産した。

その後日本での活動をメインとしバラエティ番組などに出演してきたが、2012年に第2子の妊娠を発表し、芸能活動を中止して韓国に帰国することを明らかにした。

基本プロフィール

芸名 ユン・ソナ (Yoon Son Ha)
本名 ユン・ソナ (Yoon Son Ha)
国籍 韓国
性別 女性
身長 163cm
体重 47kg
血液型 AB型
誕生日 1975年11月17日 (44歳)
干支
星座 さそり座

所属

事務所 CL&COMPANY

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

シン・ジェヒョンは、韓国で映画関連の美術制作会社や飲食店を経営する青年実業家であり、ユン・ソナとは昔から知人同士だったという。二人は2006年に結婚、交際期間は3か月ほどと短かった。

シン・ジェヒョンについてユン・ソナは、優しくて家庭的なところが自慢、一日に国際電話を3~4時間して愛を育んできたと話している。また、シン・ジェヒョンの腕には「ユン・ソナ永遠に愛してる」という入れ墨があり、英語ではなくアラビア語のように一見するだけでは解読不可能であるという。

2008年に男の子、2012年に女の子を出産している。

好きなタイプ

ユン・ソナの理想のタイプは「犬顔」だという。犬顔とは目がクリクリとしていて優しい目をしている人のことだそうで、「そういう男性は目がすべてを物語るというか…そういえばわたしの旦那も犬顔だと思う」と語った。

さらに2002年のインタビューでは、「目が優しい人が好き、ヒュー・グラントみたいな。服装は普通の格好が良い。Tシャツにジーンズとか…」と明かした。

また、夫については「第一印象は私が好きな印象だった。イケメンではないが、少したれ目で優しく見えるし、私が日本にいた時はいつも私の実家にご飯を食べに行って、母に好印象を与えていた」と話した。

性格

ユン・ソナは、正直で堂々とした性格。仕事に対する執着と負けん気が強い。

日本の独立プロダクションから出演依頼が入り、日本で活動を始めようとしたときに知っている日本語といえば「ありがとう」や「お元気ですか」程度であったが、日本で生活している時も、韓国に帰ってきても、日本語の勉強を怠らなかったため、大抵の意思疎通には問題がないほどになった。

2001年のドラマ『もう一度キス』で日本デビューを果たしてからは、ドラマのみならずバラエティ番組にも多数出演し、明るく天真爛漫な姿で多くの日本人を虜にしてきた。当時は日本の芸能界になくてはならない存在にまでなっていた。

「常に明るく生きよう」をモットーとしており、楽観的でありながら力強く世の中を渡っていく根性がある。

2004年に「sona」の名でアルバムをリリースしたユン・ソナ。彼女の多才なエンターテイナーとしての資質は多くの人たちに強烈な印象を与えた。可愛い姿に負けない声量でタレント出身歌手の限界を超えたという。

また俳優としては同じ年頃の俳優の中では演技力がしっかりとしてると定評がある。

趣味

ユン・ソナは、ミュージカル鑑賞、テニス、スノーボードなどを趣味としており、ドラマ『レディゴー!』で共演した俳優ウォンビンと一緒にスノーボードに行ったことがあるそう。その時ウォンビンはジャンプに失敗して気絶し、鼻の骨を折ってしまったそうだ。

また、子どもと一緒にミュージカルを楽しんだ様子をブログにアップしている。韓国で有名な『ナンタ』というミュージカルの子どもバージョン公演に行ったと明かしており、子どもの楽しそうな様子の写真をアップした。

特技

ユン・ソナは、料理を特技としており、自身のブログにもレシピを多く掲載している。

家庭で簡単に作れる韓国料理がメインで、中でもキムチチゲやチャプチェが人気レシピ。チャプチェはサツマイモのでんぷんが入っている太目でモチモチ感のある韓国の春雨をつかうのがポイントとのこと。

また、現代舞踊を幼いころに習っていたことから、ストレッチが得意で体が柔らかいのが自慢だという。しかし、運動音痴である。ストレッチは毎日欠かさずに行っているという。

デビュー前の経歴

ユン・ソナは、日本でのデビュー前は、1994年に韓国のテレビ局である韓国放送公社KBSのオーディションに合格し、同局の専属タレントとして活動していた。

主に女優としてドラマに出演。1995年のKBSドラマ『愛の挨拶』や1996年のMBCドラマ『アイシング』、1999年のMBCドラマ『愛の群像』などに出演した。

出身・家族・学歴

兄弟 弟2人
高校 オンゴウル女子高等学校
大学 百済芸術大学

周囲からの評判

ユン・ソナは、順風満帆な家庭に見えるが、2017年に小学3年生である長男の暴力事件が話題になった。

事件はユン・ソナの長男と同じ学校に通う一人の男の子が、学校の修練会(キャンプのようなもの)で同級生たちに野球バットで打たれ、足で踏まれるなど深刻な暴行にあったというものだった。病院で診断した結果、筋肉が壊死する被害を受けたという。そしてその加害者の中には芸能人の息子もいたと報道され、その後ユン・ソナの息子であることが明らかとなった。

ユン・ソナは所属事務所を通じて釈明コメントを出し、「報道内容は事実と相当部分が異なり、悪意的に編集されて放送された点は遺憾である」と伝えた。ユン・ソナのコメントからは、集団暴行ではなく友人同士のいたずらで遊んでいた、野球バットは発砲スチロールで包まれたプラスチックのものであった、などと釈明している。

整形

ユン・ソナは、目の二重、鼻、顎を整形したという噂がある。

尊敬するアーティスト

関連するアーティストを見る