井上正大

日本の俳優

井上正大について

2008年6月、ミュージカル『ミュージカル・テニスの王子様』にて、俳優デビューする。2009年1月から8月にかけて井上正大の代表作となる平成仮面ライダーシリーズ「仮面ライダーディケイド」で主演を務めた。平成仮面ライダー10周年記念作品で井上正大はこの作品で連続テレビドラマ初出演・初主演だった。同年『劇場版 超・仮面ライダー電王&ディケイド NEOジェネレーションズ 鬼ヶ島の戦艦』『劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー』で映画初出演・初主演を果たす。その後も映画やドラマに出演し人気のある俳優となる。

基本プロフィール

芸名 井上正大 (Masahiro Inoue)
本名 井上 正大 (Masahiro Inoue)
国籍 日本
性別 男性
身長 182cm
体重 63kg
血液型 B型
誕生日 1989年03月20日 (31歳)
干支
星座 うお座

所属

デビュー年 2008

好きなタイプ

井上正大は個性的な女性が好きである。そして意外と元気な子が好きかもしれないと言っている時期もあった。

井上正大は料理を全くしないので料理上手な女性が好き。料理に関しては”酢豚にパイナップルなど料理にフルーツを使わない”など料理の好みが合う女性が最高だそう。特に好きな女性にカレーライスを作ってもらいたいようで、井上正大はスパイス系のカレーが好きなのでカレールーを使わないで、スパイスとカレー粉で一口食べて「おっ!」と思うような複雑な味のものとか出されたらうれしい。

性格

井上正大の性格は好奇心旺盛。新しいモノに触れる事が好きである。物を作るのも子供の頃から好きで、1度作り始めると没頭してしまい、飲まず食わずで作り上げるまでやめられないタイプである。

見た目はクールだが、面倒見が良く優しい性格であり、稽古場によく差し入れをする際、その時の旬の食べ物を選び、共演者に対する心遣いを欠かさない。そして年下の俳優や女優の面倒見もよく、兄のような存在として頼られている。

趣味

井上正大の趣味は、レザークラフト・旅行・ゴルフ・テコンドーである。

テコンドーの腕前はなかなかのもので、最初の頃は週に2回は道場に通い練習していた。井上正大がテコンドーの世界に招き入れたのは歌手のGacktだった。Gacktが井上正大の代表作「仮面ライダーディケイド」の主題歌を務めたことが縁で公私ともに仲良くなり、テコンドーの道に入ることとなった。

そしてテコンドーの映画「テコンドー魂~Rebirth~」で主演を務めてるほどの実力となる。

特技

井上正大の特技は、野球・テニス・水泳である。

幼少期から野球少年で夢はプロ野球選手、小学校から中学校まで野球部に所属していました。現在の身長では考えられないほど小柄で、中学校入学当時は150cm無かったピッチャーを目指していたが、体格でなることができず、毎日家に帰ってはボールを投げて一人で練習していたそう。

大人になった今も野球は好きで、始球式をやる機会があったら130キロは超えた球を投げたいと言っている。

テニスは高校の時の部活、水泳は習い事としてやっていた。

デビュー前の経歴

大学受験に失敗し、予備校時代に渋谷を歩いていたところをスカウトされた。それが芸能活動の始まりである。

しかし実は井上正大はプロ野球選手になりたかった。大学浪人をしてでもプロ野球に行きたいって思っていたので、予備校に通いながらも草野球をやっていたけれど、ストレス解消が野球しかなくなってきて、新しいことを求めて渋谷に行った。初めての渋谷で声を掛けられ、そこで初めて芸能界に興味をもったという。もともと「仮面ライダー」が好きだった井上正大は、話を聞いて「やってみたい」とすぐ思ったらしい。

出身・家族・学歴

兄弟
出生国 日本
出生地域 神奈川県

家族のエピソード・詳細

2016年、ジェイミー夏樹と入籍したことを報告した。翌年の2017年の春に長男が誕生する。

周囲からの評判

デビューしてから、俳優としての努力を惜しまず続けていたおかげで、演技への評価も高まっている。面倒見もよく、優しい性格と言われている井上正大なので、演技力だけでなく共演者からの評判も良いようである。

好きな食べ物

井上正大の好きな食べ物は、チョレギサラダ・キュウリ・スパイシーサラダ・アロエヨーグルト・野菜ジュースである。

バランスの良い食事になるよう心掛けて野菜は必ず摂るようにしている。

公式サイト・SNS

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

関連するアーティストを見る