ジェイミー・リン・スピアーズ

ジェイミー・リン・スピアーズについて

ジェイミー・リン・スピアーズは、アメリカ合衆国の女優・ポップ、カントリー歌手である。2002年より子役として芸能界入りしており、当初はポップ歌手ブリトニー・スピアーズの妹として注目された。出世作は、米大手放送局ニコロデオンのテレビドラマ「Zoey 101」のヒロイン、ゾーイ・ブルックス役。ドラマ放送中の2007年に、当時16歳で妊娠を発表したことは、世間を大いに驚かせた。現在は、育児をする傍らで女優業にも意欲を持ち、ネットフリックスのドラマで女優業を復帰している。

基本プロフィール

芸名 ジェイミー・リン・スピアーズ (Jamie Lynn Spears)
本名 ジェイミー・リン・スピアーズ (Jamie-Lynn Marie Spears)
ニックネーム J Lynn
国籍 アメリカ合衆国
性別 女性
身長 164cm
体重 57kg
血液型
誕生日 1991年04月04日 (28歳)
干支
星座 おひつじ座

所属

レコード会社 Paramount Pictures
事務所
事務所入所年 2002

所属

レコード会社 Paramount Pictures
事務所入所年 2002
デビュー年

好きなタイプ

2007年12月にOK!誌で妊娠3か月であることを発表し、大いに世間を沸かせたジェイミー・リン・スピアーズ。外見やスペックは一貫した好みがないようだけれど、年上の男性がタイプのようだ。妊娠を公表した当時、ジェイミー・リンは16歳、お相手は18歳の配工管、ケイシー・アルリッチで3歳年上だった。結局、妊娠発覚後に婚約するも破局してしまった二人だけれど、現在の夫であるジェイミー・ワトソンも9歳上。ちなみに、ワトソン氏は通信会社を経営するビジネスマン。元カレとは全く違うビジネスマンだけれど、スペックは気にしないジェイミー・リン。

性格

代表作の役柄のイメージ通り、明るく、愛されキャラのジェイミー・リン。姉ブリトニー・スピアーズ曰く、ジェイミー・リンは「とっても優しくて、器用な子よ。ついでに、わたしよりよっぽどショービズ界についてわかってるわ。しっかりと自分を持ってて、まさにミス・ディーバってかんじよ」とのこと。また、末っ子ということで、かなり可愛がられて育てられてきたよう。ブリトニーは、「わたしは妹にとっても過保護になっちゃうの。かわいいんだもの、しょうがないわよね。」と度々メディアに語っている。

趣味

元気な性格を表すように、カラフルなファッションをするのが趣味のジェイミー。そのほか、動物への愛情も深く、特に犬が好き。2005年にはボーと名付けたヨーキー、ジャーマンシェパードのアリー、トイカッププードルのレディ、二匹のシーズーテリアのビツィーとミツィー、ポメラニアンのイズィー、ロットワイラーのケーン、セバスチャン、スポッティと多頭飼いをするほど。

特技

デビューは、バスケ部でポイントガードをしていたジェイミー・リン。チアリーディングもこなす、運動神経抜群な少女だった。また、お世話好きな一面もある。子育てだけではなく、たくさんの愛犬を多頭飼いしたり、姉ブリトニーの悩みを延々と聞いてあげるなど、人やペットのお世話兼悩みを聞くのが得意。

デビュー前の経歴

デビュー前に通っていた、地元のパークレーン・アカデミー校ではバスケットボール部とチアリーディングをかけもちし、とっても活発な子どもだったジェイミー・リン。先にデビューし、すでに芸能界でポップスターの地位を築いていた姉ブリトニーの活躍を間近で見ながら育った。女優としての活躍は、2002年にパラマウントピクチャー配信、姉ブリトニー主演映画「ノット・ア・ガール」にて映画デビュー。主役であるルーシー役の幼少期を演じた。

出身・家族・学歴

兄弟 兄と姉
出生国 ミシシッピ州マコーム
出生地域
高校 チューターを使って学習、2008年2月にGDE取得
大学 なし

家族のエピソード・詳細

父、母、兄、姉の4人家族。母は典型的なステージママで、姉ブリトニーのプロデュースをしていた。

解散・引退について

人気絶頂だった2007年に、妊娠を公表し、ほぼ休業状態になったジェイミー・リン。2008年に、第一子長女マディ・ブリアンを出産後はシングルマザーとして子育てに専念、引退かと噂をされた。しかし、2012年から徐々に歌手としての活動を再開。翌年には、ファーストシングル「How Could I Want More」をリリースしたり、姉ブリトニーのアルバム収録曲「Chillin' With You」に参加。現在は、ポップ路線ではなくカントリー歌手としての楽曲が多い。また、2019年にはNetflixでラブコメディーのSweet Magnoliaに出演予定であることが発表された。

周囲からの評判

清純でよい子のイメージが強かった「Zoey 101」の出演中に、16歳の若さで妊娠したことで当時は世間からのバッシングが激しかった。役柄とのギャップから、ファンであったティーン世代からの支持を失い、大人からも白い目で見られたと、本人はのちに語っている。しかし、娘を出産後は家族の手助けもありしっかりと女で一つで子育てに取り組み、その後は結婚したワトソン氏との間に第二子である息子にも恵まれ、今は幸せな4人家族として世間の逆風をはねのけた。

整形

姉ブリトニーに比べて、整形の噂はあまりないジェイミー・リン。子役時代からテレビに出ているので、成長するにつれて少しすきっ歯だった歯並びのお直しや、ボトックスでほう骨のハリを注入した、など噂が出ては確証がないまま消えていく。本人の整形疑惑とは別によく話題になるのは、同じくアメリカ合衆国の大物カントリー歌手キャリー・アンダーウッドと激似であるということ。どちらも、プラチナブロンド、健康的に日焼けした肌、くっきりした笑顔で確かにかなり似ている。

好きな食べ物

ジェイミー・リンのお気に入りのレストランは、Nyla Burger Basket。好きなピザのとっっピングは、ペパロニとハラペーニョとかなり一般的な食の好み。バーガー、ピザ、ミルクシェイクなどのコテコテのアメリカンフードが大好きな姉ブリトニーとは違い、意外なことにヘルシー志向な一面も。実は、一番好きな食べ物はシーフードだという。雑誌のインタビューでは、「どんなシーフードでも大好きなの。特に、茹でたザリガニとカニには目がないわ!」と答えている。

公式サイト・SNS

このアーティスト情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正

出演映画・ドラマ