有末麻祐子

日本のモデル

有末麻祐子について

有末麻祐子は埼玉県出身のモデル、タレントである。中学生の頃からその美貌は健在であり、中学生ファッション雑誌である「ハナチュー」の編集部にスカウトされ、同誌の読者モデルになる。その後浅井企画の初のモデルとして同事務所に所属した。雑誌「Seventeen」「ViVi」「JJ」と順調にモデルのキャリアを進めていく。2010年、「仮面ライダーオーズ/OOO」で里中エリカ役を演じ、一気に認知度を上げた。

基本プロフィール

芸名 有末麻祐子 (Arisue Mayuko)
本名 有末 麻祐子 (Arisue Mayuko)
ニックネーム アリスエ
国籍 日本
性別 女性
身長 166cm
体重 47kg
血液型 B型
誕生日 1992年01月25日 (31歳)
干支
星座 みずがめ座

所属

参加グループ
レコード会社 レプロエンタテインメント

好きなタイプ

好きな男性のタイプが2人いる。1人目は強面ミュージシャンの泉谷しげる。2人目は適当男な高田純次である。大人っぷくて、なおかつ男らしい人がタイプなのだろう。以前はバーンズ勇気や映画で共演した桐山漣と噂になったことがある。

性格

好きな言葉は「一期一会」である。中学生ファッション雑誌「ハナチュー」で人気読者モデルとして活躍していた。中学生ながらもとても大人っぽい見た目で、落ち着いた性格である。また、モデルを目指しているのに浅井企画に応募したことから、面白い一面がある。自分の事は優純不断でワガママだと思っている。また、オジサン好きということから、ファザコンだと言われている。よく濃い見た目からハーフだと思われるが生粋の日本人である。

趣味

好きな俳優は堀北真希、泉谷しげる、高田純次で、好きなお笑い芸人はナインティナインの岡村隆史。好きなミュージシャンはEXILEである。憧れているモデルは長谷川潤、土屋アンナ、冨永愛であり、外見よりも内面を磨いて同性から支持されるモデルになりたいと思っている。

お料理をすることが好きであり、自身のインスタグラムに#麻祐子飯とハッシュタグを作り日々の自炊料理の写真を載せている。とても色鮮やかでヘルシーな物を作っている。

特技

特技はテニス(中学時代は軟式テニス部に所属、後衛を務めていた)、習字、硬筆。習字、硬筆は特待生の腕前を持っている。また、中学生時代にはリレーの選手もずっとやっていて足がとても速い。

ファッションが好きで、インスタグラムに頻繁に自身でコーディネートした服装を載せている。2014年1月より2015年3月まで、バロックジャパンリミテッドの展開ブランドである「SLY LANG」プロジェクトディレクターを担っていた過去を持つ。

デビュー前の経歴

中学生に人気だった雑誌「Hanachu」のスタッフにスカウトされ読者モデルとして同誌に登場した。その後、「Audition 」に載っていた第1回浅井企画俳優女優オーディションに応募し、同事務所所属。浅井企画初のファッションモデルであった。

出身・家族・学歴

兄弟
出生国 日本
出生地域 埼玉県
高校 城西大学附属城西高等学校→日出高校

周囲からの評判

2007年ファッション雑誌「SEVENTEEN」のミスセブンティーン2007に選ばれ、同年より同誌専属モデルとなる。その後「ダウンタウンDX」でバラエティ番組初出演。その際は事務所の先輩である関根勤とともに出演した。

2008年、「正しい王子のつくり方」で連続ドラマ初レギュラー出演。2010年、「仮面ライダーオーズ/OOO」で里中エリカ役を演じ人気を得る。2012年4月号をもってセブンティーンモデルを卒業し、同年6月号より「ViVi」のレギュラーモデルを始める。2014年10月号より「JJ」の専属モデルをしている。

公式サイト・SNS