児嶋一哉

アンジャッシュ 日本の俳優 日本のお笑い芸人・コメディアン

児嶋一哉について

児嶋一哉はお笑いコンビ「アンジャッシュ」のボケ担当として知られるお笑いタレント、俳優である。

もともとはピン芸人として活動していたが、渡部建を相方に「アンジャッシュ」としてデビュー後は「勘違いコント」「すれ違いコント」を武器にネタ番組などで活躍した。近年ではバラエティ番組でいじられキャラとして出演することが多く、名前を呼び間違えられて「児嶋だよ!」とキレるギャグやキレ芸、すべり芸が定番となっている。

2008年の『トウキョウソナタ』で演技力を高く評価されて以降は俳優としても活動しており、映画やテレビドラマなどに数多く出演している。

基本プロフィール

芸名 児嶋一哉 (Kojima Kazuya)
本名 児嶋一哉 (Kojima Kazuya)
国籍 日本
性別 男性
身長 177cm
血液型 A型
誕生日 1972年07月16日 (48歳)
干支
星座 かに座

所属

参加グループ

アンジャッシュ

デビュー年 1993

性格

あがり症であり、緊張でカンペが読めなかったりボケに返せないなどしてしまう。

趣味

大型自動二輪免許を所持しており、バイクが好きである。

2008年ごろから相方である渡部の影響でホットヨガをはじめ、2016年には「ヨガジャーナル presents Yoga People Award」で「ベスト・オブ・ヨギ」を受賞した。

かつては動物嫌いだったが、2018年からマルプー(マルチーズとトイプードルのミックス犬)を飼っている。

特技

高校時代から麻雀にハマっており、堅実で安定感のあるスタイルで、2003年にプロ雀士の資格を取得するほどの腕前である。2011年には麻雀サイト「こじまーじゃん」も開設している。

また、芸人として生活できるようになるまではパチンコやパチスロで生計を立てていた。

デビュー前の経歴

かつてはジャニーズ事務所に履歴書を送ったこともあった。その後お笑いを志すも東京に養成所がなく、八王子出身の先輩であるヒロミに弟子入りを頼むも断られた。この頃、プロダクション人力舎がスクールJCAを開校することを知って1期生として受験することとなった。

出身・家族・学歴

出生国 日本
出生地域 東京都
高校 東京都立日野高等学校

家族のエピソード・詳細

妻は元タレントの坪井志津香であり、彼女の影響でももいろクローバーZのファンとなった。

好きな食べ物

非常に味音痴で肉類の区別やキャベツとレタス、きのこ類の区別がつかない。

公式サイト・SNS

アンジャッシュのYouTube Channel

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

アンジャッシュのメンバー

関連するアーティストを見る