キム・スヒョン(1985年)

韓国の俳優・韓流スター

キム・スヒョン(1985年)について

キム・スヒョンは2006年にSBSドラマ『ゲームの女王』でデビュー。2010年に出演したドラマ『逃亡者PLAN B』で、本格的な俳優としての活動を始める。

キム・スヒョンという同姓同名の芸能人が多く存在したため、芸名をユリエルに変えて活動した時期もあった。2011年に出演したKBSドラマ『ブレイン』の頃から、名前を再びキム・スヒョンに変えることに。その後はMBCのシットコム『スタンバイ』でコミカルな演技を披露し、新たな一面を見せて話題となった。

2014年には、翌年の2015年に公開予定とされていたアメリカ・ハリウッドブロックバスター映画『アベンジャーズ:エイジ・オブ・ウルトロン』で、再び芸名をスヒョンに変更し出演している。映画公開に当たっては出演者たちと韓国で記者会見に参加した。

その後もMBCドラマ『モンスター』やアメリカ・ハリウッドでは映画『EQUALS』、最新作『The Dark Tower』に出演。韓国のみならず、国際的な活躍を展開している。

基本プロフィール

芸名 キム・スヒョン(1985年) (Kim Soo Hyun)
本名 キム・スヒョン (Kim Soo Hyun)
国籍 韓国
性別 女性
身長 177cm
体重 0kg
誕生日 1985年01月25日 (35歳)
干支
星座 みずがめ座

所属

事務所 なし

好きなタイプ

言及している記事がない。検索しても記事が出てこないため詳細は不明である。

性格

キム・スヒョンは積極的で、様々なことに挑戦しようとする性格のようだ。しかし、自身だけが目立てば良いといった考えがあるわけではなく、周囲を良く観察しており、自身が必要とされるところで目立っていきたいと思って動いている姿がしばしばキャッチされることがある。

また、アメリカ・ハリウッド映画の撮影でも、錚々たるキャストのなかで臆することなく堂々としており、「そういった点で見ると、幼少期をアメリカで過ごした際に性格の基本が形成されていったのだと思う。」と話している。

また、真面目で努力を惜しまずにやるタイプだが、ハロウィンの時期には「ハロウィンだし…ウィッグでも被ってみる?(笑)」などのコメントと共にピンクのボブウィッグを被った写真を上げるなど茶目っ気も持ち合わせている。

趣味

キム・スヒョンは動物とリラックスした時間を過ごすことが好きなようだ。自身のインスタグラムに飼っている動物の写真をアップロードしていて、その数が想像以上に多い。

自身の撮影最中の写真などももちろんあるのだが、可愛くて仕方ないのだろう、猫の動画やベッドに寝転ぶ犬の写真が多く上がっている。

また、動物が本当に好きなようで街中や美術館、カフェにある動物のモニュメントと一緒に写真を撮ることも多い。

特技

キム・スヒョンは英語、英会話も得意とされている。大企業の海外駐在員として海外勤務の多かった父親の仕事の関係で、彼女も5歳の時にアメリカ・ニュージャージー州へと引っ越し、それから6年間をそこで過ごした。

そのため英語の実力はネイティブレベルで、梨花女子大学在学中には学内の英字新聞の記者として活動もしていたという。

デビュー前の経歴

キム・スヒョンは大企業勤務の海外駐在員として勤務していた父親の仕事の関係で、5歳から11歳までの6年間を、アメリカのニュージャージー州にて過ごした。

中学生時代の夢は国際弁護士だったが、高校生になりアメリカのCNNニュースを観た際に、アジア地域のアナウンサーがニュースを伝えており、その仕事に心を惹かれ、夢をアナウンサーに変更した。

また、幼少時代をアメリカで過ごしたため、英語が堪能で梨花女子大学在学中には、TOEICで満点の999点をとったことがある。

梨花女子大の校内報『梨花ボイス』や学内の英字新聞の記者を務めるなどの活動をしていた。2005年に韓中スーパーモデル選抜大会で1位に輝いた経歴がある。

出身・家族・学歴

兄弟 不明
高校 不明
大学 梨花女子大学国際関係学科

周囲からの評判

キム・スヒョンは2005年に、韓中スーパーモデル選抜大会に出場し1位に入賞するが、モデル活動を一度もしたことのない出場者はスヒョンが初めてだったという。

その後、ドイツのファッションショーに参加するなどモデルとしての仕事内容に興味を持つようになるが、同時期に演技というものにも挑戦してみたと思うようになり、演技のレッスンも受けるようになる。

スーパーモデル1位に輝き、華々しくモデル業界へとデビューし、その他多数の芸能界の仕事が舞い込んできて順風満帆なように思えたが、自身の夢がアナウンサーであったことと、両親からの強い反対があり、このまま芸能の仕事を続けていこうかとても悩んでいた過去があるようだ。

整形

不明

公式サイト・SNS

関連するアーティストを見る