川島如恵留

Travis Japan

川島如恵留について

川島如恵留は、ジャニーズ事務所所属のジャニーズJr.。妹は、元・子役女優の川島想妃愛(かわしまそふぃあ)で、2003年8月から2007年夏頃まで、アイビィーカンパニーに所属していた。2007年10月に、ジャニーズ事務所に入所した。

2010年4月に、第4期Jr.BOYSに加入する。2010年7月に、『PLAYZONE 2010~ROAD TO PLAYZONE~』で共演した、ジャニーズJr.の仲田拡輝、森田美勇人、七五三掛龍也と共に、舞台限定ユニットS.A.Dを結成した。

2012年に、Travis Japan結成メンバーに、抜擢される。Travis Japanでは、兄組の最年長であり、同期は仲田拡輝と増田良である。

基本プロフィール

芸名 川島如恵留 (Noeru Kawashima)
本名 川島如恵留 (Noeru Kawashima)
ニックネーム
国籍 日本
性別 男性
身長 172cm
体重 58kg
血液型 O型
誕生日 1994年11月22日 (24歳)
干支
星座 さそり座

所属

参加グループ

Travis Japan

レコード会社
事務所 ジャニーズ事務所
事務所入所年 2007

好きなタイプ

川島如恵留は、「あまり食べられないという女の子より、いっぱい食べる子の方が好き。付き合うなら、セクシー系じゃなくて、かわいい系の人がいい」と話している。

また、「女の子って、支度に時間がかかるでしょ?僕のために支度してくれるなら、何時間だって待ちますよ」と話した。自分の為に時間をかけて用意することに、女の子らしさを感じ、好感があるようである。

また、ちゃんと笑う子が、好きだという。

性格

川島如恵留は、真面目な努力家で、Travis Japanでは、お兄さん的存在である。Travis Japanメンバーの中でも、ピカイチの運動神経の持ち主である。

ファンに優しく、人一倍アイドルらしいアイドルスマイルで、握手をする。しっかり者で、どこに行っても、元気な挨拶をすることで、有名である。

歯磨き感覚で、バック転ができる。今では「しっかりしている」と言われているが、昔は自己中であったという。「そんな性格を(森田)美勇人が諦めず、『違うんじゃない?』と言ってくれたから、今こうしてやれている」と、Dueのインタビューで語っている。

また、自身の性格について、川島は「自分の中に潜む甘え度は、120%。でも、妹がいるから『おにいちゃんらしくしなきゃ』って、小さい時から我慢してた。親は、もっとワガママ言って欲しかったと思う」と、WINK UPのインタビューで答えた。

趣味

川島如恵留の趣味は、アクロバットやパン作り、旅である。

また、読書が好きで、大学の静かな図書館の棚の間をゆっくり歩いて、本を見ているという。

特技

川島如恵留の特技は、アクロバットである。

「これを言うと驚かれますが、イライラした時は、バック転するに限ります」と、笑いながら話した。

デビュー前の経歴

川島如恵留は、元アイビィーカンパニー所属の子役である。スーパーキッズダンスユニット、ワンダー☆5のメンバーであった。

劇団四季ミュージカル『ライオンキング』のヤングシンバに憧れ、6歳からクラシックバレエ・ジャズダンス・歌・演技のレッスンを重ねた。2003年に、妹の川島想妃愛と共に、アイビィーカンパニーに所属した。

2005年に、念願のヤングシンバ役を掴み、劇団四季ミュージカル『ライオンキング』の舞台で、デビューを果たす。2007年6月に卒業するまで、合計107回も、ヤングシンバ役を務め上げた。

2007年の夏頃に、アイビィーカンパニーを退所し、2007年10月からジャニーズ事務所に所属した。

出身・家族・学歴

兄弟
出生地域 東京都
高校 青山学院高等部
大学 青山学院大学

解散・引退について

周囲からの評判

川島如恵留は、「おはようございます!如恵留です!」と、どこに行っても元気よく挨拶している。その為、嵐の大野智が「礼儀正しい」と絶賛した。櫻井翔も同意し、二宮和也は川島の挨拶をマネした。

イライラが溜まると、突然バク転などを始めてしまう現象のことをメンバーや、他のJr.から「如恵留ってる」と呼ばれている。

メンバーからは、「(吉澤)閑也の嫁」と呼ばれる。吉澤本人からは、「愛人」呼ばわりされているという。

整形

好きな食べ物

公式サイト・SNS

公式サイト
Instagram
Twitter
Weibo

このアーティスト情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正

Travis Japanのメンバー