ヨングク

B.A.P K-POP・韓国のアイドル

ヨングクについて

ヨングクはB.A.Pのリーダーであり、メインラッパー担当である。ブロデュースもしており、デビュー前からアルバムを出すなどの活動をしていた。そのため、フューチャイング曲はたくさんあるようだ。ボランティ活動に熱心なのは有名である。

基本プロフィール

芸名 ヨングク (Yong Guk)
本名 バン・ヨングク (Bang Yong-Guk)
国籍 韓国
性別 男性
身長 180cm
体重 62kg
血液型 O型
誕生日 1990年03月31日 (30歳)
干支
星座 おひつじ座

所属

参加グループ

B.A.P

事務所 TSエンターテイメント

好きなタイプ

ヨングクは社会的ルールをしっかり守ることができる道徳観が強い女性が好き。例えば、ごみをちゃんと拾う、スタイルはロングヘアで自然なウェーブであるなど。あまり飾らずリラックスした姿がいい。「ガールフレンドが料理が美味しくなかったら?」という質問には「黙って食べる」と答えた。

性格

ヨングクは、自身のことを愛想がないと言ってるが、実はシャイで真面目な性格である。見た目は少し怖いが、実は優しく感傷的である。

またヨングクは、スタッフから「ダンスがうまくない」と言われて猛特訓するほどの頑張りやで、人から出来ないといわれるのが嫌。よく行くところが作業室で練習バカである。高校時代は学校一になったことがあるほど、勉強優秀な人材である。

ヨングク自身、奉仕することが人間とし正しいと思っているようで、名言がたくさんある。例えば、「私はすべての国民が公平で、自分が持っている権利を最も明確に表現できる国にならなければならないと考えています」、「切実さは、希望になり、希望は夢に向かって走る原動力になります。放棄する弱い私の姿も多分肥料になることがあります。私は自分自身を振り返ってみましょう」など直向きで、宗教観のある性格である。

将来、大人としても世界を明るく照らすような活動をしたいと心がけている。

趣味

ヨングクは野球やバスケットボールのスポーツが好きで、体を動かす運動が趣味。一人で遊べるようなことも好むようだ。

その他、個人的な奉仕活動を頻繁にすることで有名である。最初のシングルの収益を全て障害のある子どもや施設に寄付したり、ユニセフの活動もしている。その為、ファンも一緒に活動するようになっている。

アイドルとしてだけではなく、子供の模範になれるような言動を心がけている。

特技

ヨングクは才能を見込まれて、デビュー前から他のアーティストのアルバムなどに参加している。作詞にも定評があり、自分の体験やセンスが現れている。プロデュース曲もたくさんある。

自分が興味のあることだけに関心がある代わりに、正確で奥深い情報まで知っている。またヨングクは、グループの中でもお酒をたくさん飲む豪酒だが、食事はあまりしない方だと明かしている。

デビュー前の経歴

ヨングクは中学校3年生の時に、自分がオーディションを受けることを両親に知られて、ひどく反対された。当時ヨングクは実業高校に通ったが、両親が全校1位にるまでは、歌手を目指すことを許してくれなかった。

そして猛勉強の末、全校1位になることができた。しかし、その後に奨学金を受けて大学に合格しなければならない条件が加わり、最終的には有名私立大学にまで合格して、完全な許可を受けてた。

ヨングクは過去にはバイトをとてもたくさんしていた。テレマーケティング、焼肉屋アルバ、新聞配達に修練会教官など、その種類も多い。

ヨングクは事務所で最も古い練習生で、最初はソロだったが、zelo(マンネ)と一緒にバン&zeloの活動をする。同じ事務所の先輩のソン・ジウン(secretの)のソロ曲「going crazy」のfeat.をする。その後、「I remember (feat,ヨソプ from BEAST)を出して先にソロ活動をしていた。メンバーに合流するようになったきっかけはuntouchableの紹介だった。

出身・家族・学歴

兄弟 姉、兄
高校 柳韓工業高等学校
大学 慶熙大学(キョンヒデハッキョ)

周囲からの評判

ヨングクはリーダーとしてメンバーたちを上手くリードしていく姿がとてもカッコイイ。無愛想であるが、さり気なくメンバーたちの面倒を見てくれて、B.A.Pでパパのような存在である。舞台では少しこわもてのイメージがあるが、降りてきたら、人が変わったような素敵な笑顔を見せてくれる。

ヨングクはラッパーの役割もしている。洞窟のように深い所から広がる中低音の魅力的なボイスは、実はとても貴重で、ソロとしての活動が期待される歌手の一人である。くまのプーさんに出るtigerがとても好きで一緒に写っているいる写真も多く「T」という歌もある。tigerオタクであることはもはや有名な話しである。

整形

なし

公式サイト・SNS

B.A.PのYouTube Channel

B.A.Pのメンバー

関連するアーティストを見る