クララ

韓国の俳優・韓流スター

クララについて

クララはスイス生まれの女優である。父は人気グループのコリアナのメンバー、イ・スンギュ。2004年、第1回ポチェ(Foce)デジタルオルチャンフォトコンテストで1位に輝き、華々しくデビュー。2013年5月の野球シーズンが始まった際、始球式に臨んだクララのレギンスの写真は、セクシー始球式と呼ばれ、国内外で大きな話題を呼んだ。

クララの芸能活動に最も影響を与えたのは、前所属事務所ポラリスのイ・ギュテ会長からのセクハラ事件である。2015年4月25日、SBSの番組『それが知りたい』でも放送された。

会長のセクハラでクララ側から契約破棄を依頼したが、会社側はこれを受け入れず、契約破棄に対する違約金として1億円を払うことを要求したのである。これに対し、クララ側は契約違反の理由が会長からのセクハラであると訴え反論した。その後、クララは同会長から脅迫を受けたが、その後2015年9月に相互合意で事件を終わらせた。そのため、何が真実だったのかは、いまだ明らかになっていない。

基本プロフィール

芸名 クララ (Clara Lee)
本名 イ・ソンミン (情報なし)
国籍 イギリス
性別 女性
身長 168cm
体重 48kg
血液型 B型
誕生日 1986年01月15日 (34歳)
干支
星座 やぎ座

所属

事務所 clara

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

一般人・不明・該当なし

2014年ファッションデザイナーのチェ・ボムソクと噂になったが、クララ本人は交際の事実を認めていない。 SBS 『ファッション王トーク シーズン2』という番組の制作発表会で、お笑い芸人のシン・ドンヨプが「クララとチェ・ボムソク氏は交際していると確信している」とコメントをしたことから、2人の仲が噂されるようになった。 シン・ドンヨブによると付き合っていることは内部的に知ったことだが、証拠がないと話していた。彼らは番組収録中でも周りの目を気にせず、ペアリングをつけていたり、軽いスキンシップをしていたと言われている。

好きなタイプ

クララは理想の男性としてパク・ジェボム、ソ・ジソブを挙げている。そして「この二人なら二股をかけても良い」と発言して多くのメディアで叩かれた。

この時、「顔はあんまり見ない」と話して、さらに多くのファンから避難を浴びた。その後、日本の俳優の大谷亮平、野球選手のカン・ミンホ、ソン・ジュンギ、デイヴィット・ベッカムが好きだと話している。

また、クララは某ブランドの撮影インタビューでは、「理解があってポジティブな人。自分と似たような性格が良い」と自身の好みのタイプを語った。また、話題の夫婦イ・ヒョリ&イ・サンスンを見て「イ・サンスンみたいな人が良い」と語り、再び非難を浴びたことがある。

性格

クララは、セクシーな容姿で注目を浴びたが、見た目と違って割とあっさりした性格だと周りから言われている。SBSの番組『それが知りたい』で、本人も自分の性格について「よく笑い、あっさりしている性格」だと語っている。

そして、根性があり、何か1つのことを始めたらうまくなるまで努力し続けるという。彼女のボディラインから見てもわかるように自己管理能力がとても高い。仕事がある日以外は毎日2時間は運動をするという。もちろん食べるものも調節し、ナイスボディーを維持している。

また、20歳の時、韓国に戻ってきてから8年間、無名時代を過ごしたため、露出をすることで話題を得て、給料をもらえることができてとても幸せだと語った(この言葉は『ムジャクジョンファミリー3』の制作発表会のインタービューで涙をしながら語っている)。また、「露出は女優として最後の段階で見せることではないか」という記者からの質問に対し、「今後はもっと自分のナチュラルな姿を見せていきたい」と語った。

趣味

クララは、仕事=趣味と答えるほど忙しいという。

特技

クララの特技はバレエである。中学校・高校時代バレエをしており、JTBC2のある番組(말괄량이 길들이기2)に出演した際、ヒップホップとバレーを融合した「ヒップレー」を習う姿を見せてくれた。

クララは、何か1つ始めるとうまくなるまで、必死になる完璧主義だという。また、クララは番組収録中にパジャマ姿で優雅なバレエのポーズをした写真をインスタグラムにアップロードした。これに対して多くのファンは彼女の足の長さに改めて驚いている。

デビュー前の経歴

クララの生まれはスイスのベルンで、コリアナのメンバーだった父親の海外公演のため、20歳までずっと海外で暮らしていた。小学校6年からはアメリカに移住していた。そして当時、クララの将来の夢はファッションデザイナーだったことから、アメリカにあるエルカミノ大学に進学したが、休学し、20歳から韓国で芸能活動を始めた。

出身・家族・学歴

兄弟 なし
高校 情報なし
大学 El Camino College

家族のエピソード・詳細

父は1988年に開催したソウルオリンピックで『手をつないで』を歌った国民的人気グループ、コリアナのメンバー、イ・スンギュである。

周囲からの評判

クララがマスコミで有名になったきっかけは、2013年のある野球チームの始球式からである。ボディーラインが目立つ縦のボーダーのレギンスを履いて、多くの注目を集めた。

しかし、様々な番組で発言することのつじつまが合わないことから、一部のアンチファンたちは彼女のあだ名を「グララ」と名づけた。韓国語で「グラ」は嘘という意味で「クララ」という彼女の芸名と発音が似ているため、「グララ」と名付けたのである。

また、映画『ワーキングガール』で共に演じたジョ・ヨジョンが語るクララとは、自分と真逆の性格で、映画撮影時にファンが尋ねてきても嫌な顔ひとつせず、映画の宣伝をしながらファンサービスもしたという。

整形

胸や鼻を整形したのではないかという疑惑がある中、父であるイ・スンギュがKBS『習うことで生きることができる(배워야산다)』に出演し、小さい頃のクララの写真を見せ、今と変わらないと証明した。クララ本人は、ある番組に出て整形はしてないとはっきり言っている。

公式サイト・SNS

関連するアーティストを見る