キム・ミョンス

韓国の俳優・韓流スター

キム・ミョンスについて

キム・ミョンスは、韓国の俳優である。

ドラマでは主に、時代劇で活躍している。他には舞台、映画と、幅広く活躍している。1989年に、MBC公開採用19タレントとなる。1993年の映画『雨降る日の水彩画2』で、青龍映画祭新人男優賞を受賞した。

基本プロフィール

芸名 キム・ミョンス (Kim Myung-Soo)
本名 キム・ミョンス (Kim Myung-Soo)
国籍 韓国
性別 男性
身長 180cm
体重 72kg
血液型 AB型
誕生日 1966年08月27日 (54歳)
干支
星座 おとめ座

所属

事務所 プリップ E&M

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

キム・ミョンスは2013年に、舞台で共演した、13歳年下のウネ・ジン・リーと結婚した。2人の間には、3人の娘がいる。

趣味

キム・ミョンスの趣味は、歌とカーレースである。

特技

キム・ミョンスの特技は、バスケットボールである。

出身・家族・学歴

兄弟 不明
高校 不明
大学 ソウル芸術大学放送演芸科

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

関連するアーティストを見る