キム・ヘソン(1988年)

韓国の俳優・韓流スター

キム・ヘソン(1988年)について

キム・ヘソンは、韓国の俳優である。

女優のムン・グニョンが、「ネットで噂のなかなかのイケメンがいる」と、所属事務所にヘソンを推薦した。2005年に、映画『ジェニ、ジュノ』でデビューする。2006年に、『思いっきりハイキック!』で、秀才ミノ役を演じて人気になった。

2011年6月に入隊し、2013年3月に除隊した。バラエティー番組『ジャングルの法則inヒマラヤ』で、芸能界に復帰した。

基本プロフィール

芸名 キム・ヘソン(1988年) (Kim Hye-seong)
本名 キム・ヘソン (Kim Hye-seong)
国籍 韓国
性別 男性
身長 172cm
体重 59kg
血液型 O型
誕生日 1988年01月14日 (32歳)
干支
星座 やぎ座

所属

事務所 Namoo Actors

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

一般人・不明・該当なし

キム・ヘソンは、2007年に出演したトークショーで、「同い年の恋人がいる」と告白している。

詳細は明らかではないが、ネチズンの関心が集中し、「ヘソンの恋人は、釜山に住む大学2年生」との報道まで出た。ネットでは、名前や写真まで公開され、大変な騒ぎになったが、本人が「ネットで噂されている人物は、自分の恋人ではない」と否定した。

好きなタイプ

キム・ヘソンは、目が綺麗で、落ちついた優しい人が好みである。自分がわがままを言ったら、叱ってくれるような、芯の通った女性が好きである。

性格

キム・ヘソンは感情表現が苦手で、口数の少ない性格である。休日は1人で過ごしたり、運動を楽しんだり、友人と会って、お茶を飲みながら談話することもある。

お酒はあまり飲まないが、たまに1人飲みをすることもあり、まわりから「若年寄」と、よく言われるという。

マネージャー達に厳しく育てられ、礼儀のない行動をとったり、愚痴をこぼしたりすると、怒られていたそうだ。恋愛スタイルは、ぶっきらぼうだが、さりげなく優しくするタイプである。

趣味

キム・ヘソンの趣味は、自転車とボルダリングである。

特技

キム・ヘソンの特技は、テコンドーである。

デビュー前の経歴

キム・ヘソンは2000年初頭から、イケメンとして、ネットで話題となっていた。ファンカフェまであり、14万人の加入者を誇っていた。

韓国の女優、ムン・グニョンが事務所に推薦したのがきっかけで芸能界に入ることになった。「グニョンは僕の恩人です」と語っている。

出身・家族・学歴

兄弟 兄2人
高校 ソンジ工業高等学校中退

周囲からの評判

キム・ヘソンは軍隊除隊後、映画監督とプロデューサーから思わぬ誤解を受け、「生意気だ」と言われた。人見知りな性格ゆえの行き違いであったが、深く傷つき、「自分は芸能界に合わないのでは」と、引退まで考えた。

その後、他人に会えない状態が、1年ほど続いたという。そんな時に、自転車を勧められ、乗ってみたら、ストレスや雑念が消えて、ハマったそうだ。

整形

なし

関連するアーティストを見る