イ・ソラ

韓国の歌手

イ・ソラについて

イ・ソラは、大学在学中、ジャズグループ「見知らぬ人たち」のボーカルとして活動し、その独特な音色で注目された。また、キム・ヒョンチョルとのデュエット曲『君の中のブルー』がヒットし、知名度を一気に高める。さらには1995年にキム・ヒョンチョルがプロデュースした『私は幸せ』が、爆発的人気を起こし、一躍トップ歌手となる。歌手活動以外にも、1996年から2001年までKBS『イ・ソラのプロポーズ』の司会をつとめ、多くの実力ある歌手を紹介した。2011年にはテレビ番組『私は歌手だ』で人気を博し、一時休業をしたが、『Begin Again』という番組で復帰している。

基本プロフィール

芸名 イ・ソラ (Lee So-ra)
本名 イ・ソラ (Lee So-ra)
国籍 韓国
性別 女性
身長 166cm
体重 0kg
血液型 AB型
誕生日 1969年12月29日 (50歳)
干支
星座 やぎ座

所属

事務所 セイレン

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

イ・ソラは歌に対するこだわりが強く、それが理由で結婚はしていない。あるインタビューでは、「歌をうたうのに、結婚は助けにならない。母親になったら自分の事より、家族が中心となってしまい、歌い続けることが出来なくなると思う。だから結婚はしない。」と語っている。

また、想いを抱いていた男性はいたが、「好きになった人がいるが、片思いの方が、ずっと好きでいられると思ったので告白していない。」とも述べている。

好きなタイプ

イ・ソラの好みのタイプは、堅実で面白い男性である。

性格

イ・ソラは、歌手という事もあり、感受性が豊かで過敏に反応する性格である。そのため、温厚なイメージはなく、外見も痩せてシャープに見える分、神経質で冷たいと思われている。

趣味

イ・ソラの趣味は、映画鑑賞、音楽鑑賞、絵を描く事である。

特技

イ・ソラの特技は、ピアノ演奏、作詞である。

デビュー前の経歴

イ・ソラのデビュー前の経歴については、詳細な情報が残っていない。

出身・家族・学歴

兄弟 妹2人
高校 東明女子高等学校
大学 仁川大学校産業デザイン科

周囲からの評判

イ・ソラの歌は、歌詞やメロディーも直線的でメッセージ性の強いものではあるが、彼女の独特の声と音楽が交わり、長い間人々を魅了している。特に、声帯が大きく開いた状態で、音と呼吸が一緒に聞こえる歌声は、彼女ならではの発声法であり「イ・ソラ特有のボーカルスタイル」として称されている。しかし、感受性が豊かが故に、様々な事に敏感に反応してしまい、少しきつい性格だと思われがちである。

公式サイト・SNS

関連するアーティストを見る