ハン・ヘジン

韓国の俳優・韓流スター

ハン・ヘジンについて

ハン・ヘジンは、韓国の女優である。2002年、ウォンビン主演の韓日合作ドラマ、『フレンズ』にてデビューした。

その後のドラマとしては、『御史 朴文秀』で、男装した女性客として出演し、『ロマンス』では、片思いの冷静で傲慢な班長として、出演している。さらに2004年には、朝の連続ドラマ『あなたは星』に出演し、KBS演技大賞新人賞受賞し、一気に注目された。

代表的な作品としては、2005年、何があってもベストを尽くす、シングルマザーの物語『頑張れクムスン』である。主役のクムスンを演じ、最高視聴率40.1%をはじき出し、MBC演技大賞最優秀演技賞を受賞した。2006~2007年にも、平均視聴率40.98%という、韓国史上4位の視聴率を誇るドラマ『朱蒙』にて、2人の王に愛されるヒロイン役を演じ、2006年MBC演技大賞、最優秀演技賞を受賞した。

敬虔なクリスチャンで、「神様からの啓示を受けた作品を選んでいる」との噂が流れるほど、熱心な信者である。試験があると、ドラマ撮影中にも関わらず、撮影現場に牧師を呼んで、お祈りをしてもらうという。日曜日は、仕事を休んででも礼拝を捧げに、教会へ行くと、事務所とも予め契約しているとのことだ。2007年から日本で行われている、キリスト教の伝導集会「LOVE SONATA」に、度々出演している。

基本プロフィール

芸名 ハン・ヘジン (Han Hae-Jin)
本名 ハン・ヘジン (Han Hae-Jin)
国籍 韓国
性別 女性
身長 164cm
体重 46kg
血液型 A型
誕生日 1981年10月27日 (38歳)
干支
星座 さそり座

所属

事務所 JKIMエンターテイメント

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

ハン・ヘジンは、2004〜2012年まで、ナオルと付き合っていた。

別れた原因は、2012年のロンドンオリンピックが終わった直後、後に夫となる、サッカー選手のキ・ソンヨンとの熱愛説が、上がったことである。本人は否定したが、2013年3月26日、カタールとの試合時に、ソンヨンがサッカーシューズに、「HJ.SY.24」というフレーズを刻んで入れたことが、更に発覚した。「HJは、ハン・へジンではないか」と疑惑が上がったのである。

ソンヨンは、「試合が終わったら、全てを明らかにする」と話したが、勝利を決めた夜に、へジンに会いに行っていたことが、某芸能情報誌に目撃されている。

そして、その翌日に、熱愛を認めたのである。

ハン・ヘジンの父親が亡くなり、葬儀を終えた時に、ソンヨンが心配して、支えてくれたという。

もともとは、7つ下の「ただの弟」くらいの存在であったというが、ソンヨンがあきらめずに、猛プッシュして来た為、心を開いたとのこと。

恋愛は、イギリスと韓国の遠距離だった為、お互いの自撮り写真を送り合ったりしていた。2013年7月1日に結婚式をあげる前に、日本の札幌に、新婚旅行へ行っている。

2015年に、ヘジンは娘を出産した。ファッション雑誌の『ELLE』のグラビア撮影後、「言葉で傷つけないよう、お互いに尊敬し合って振る舞おうと、いつも努力しています。夫がいて娘がいて、安心出来る家庭という、垣根が出来た事が、一番幸せです」と述べた。

2017年のドラマ「私は一人で暮らす」での共演をきっかけに交際に至る。2018年に熱愛が報道されたが、2人はこれを認め、事務所も公認のカップルとなった。しかし2019年にチョン・ヒョンムの所属事務所であるSM C&Cは、チョン・ヒョンムとハン・ヘジンの破局を発表。「最近チョン・ヒョンムさんとハン・ヘジンさんは、いい同僚に戻ることにした」とのコメントを出した。

好きなタイプ

ハン・ヘジンの好みのタイプは、尊敬できる人で、心が温かくて強く、理解力がある人である。

性格

ハン・ヘジンは、敬虔なクリスチャンで、ボランティア活動も行っている。

いつも控えめな姿勢で、他人に対して配慮している。夫が一時期、世間から叩かれた時も、落ち込んだ時も、一生懸命支えたという、思いやりのある性格である。また、親切で、気さくな性格でもある。

趣味

ハン・ヘジンの趣味は、インターネット、ピアノ、音楽鑑賞である。

特技

ハン・ヘジンの特技は、ピアノ、乗馬、ヌンチャク(大学入試の時以来、やっていない)である。

デビュー前の経歴

ハン・ヘジンのデビュー前について、記述する記事は少ない。

高校在学中、演技アカデミーで演技と映画武術を学び、数々のオーディションに応募していた。女優のソン・ヘギョとは、同じ高校の同級生である。当時、既に女優として活動していたヘギョより、一般人であったヘジンの方が、学校内では話題になっていたそうだ。

大学入試の時は、ヌンチャクを使って武術シーンを演じ、ソウル芸術大学映画科へ合格し、2年生の時に休学して、数本の演劇を経験した。

出身・家族・学歴

兄弟 姉2人
高校 恩光女子高等学校
大学 ソウル芸術大学映画科

周囲からの評判

ハン・ヘジンの夫、キ・ソンヨンが結婚前に、自身のFacebookにて、「心がとても美しい」「人として、1人の女性として、心がとても美しかった」と書き込んでいる。

また、「元恋人ナオルと別れてから、ソンヨンとの交際が発覚するまでの期間が、短すぎる」と世間に叩かれた時、元恋人のナオルが、「ヘジンは、僕と過ごしていた間、他の誰かに目をやったことなど、一度もない、ありがたい人」と言及し、かばっている(朝鮮日報にて)。

普段は敬虔なクリスチャンで、「神の啓示を受けて仕事を選んでいる」などと噂された事もあるが、本人は否定している。人気バラエティ番組『ランニングマン』にて、同じキリスト教信徒であるハハが、ヘジンを見て、「芸能界のジャンヌダルクだ!」と言った事がある。

整形

無し

公式サイト・SNS

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

関連するアーティストを見る