ユゴン

韓国の俳優・韓流スター K-POP・韓国のアイドル 韓国の歌手

ユゴンについて

ユゴンは、1998年グループ「OPPA」のメンバーで歌手デビューした。チームが解散してから2006年KBSドラマ『おはよう、神様』で俳優として活動を始める。

以降『こんにちは、神様』、『不良カップル』、『もう止まらない~涙の復讐』、『検事プリンセス』、『その冬、風が吹く』、『天まで届け、この想い』など数々の作品に出演し、着実に知名度を上げている。

基本プロフィール

芸名 ユゴン (Yoo Geon)
本名 チョ・ジョンイク (Cho Jeongik)
国籍 韓国
性別 男性
身長 178cm
体重 66kg
血液型 AB型
誕生日 1983年01月21日 (37歳)
干支
星座 みずがめ座

所属

事務所 エルエンカンパニー、シグノルエンターテインメント
デビュー年 2006

好きなタイプ

ユゴンは、あるインタビューで「タイプは、女性らしい人がいい。特に手が綺麗な人が好きだ」と自身の好みを明らかにした。

性格

ユゴンは自身の性格について、「幼い時はかなり内気な性格でした。いつも自分の味方の人たちとだけ生きて行こうと考えていたし、友達も親しい友達同士だけで交流して口数もとても少なかった。」と語った。

また、自分の性格が変わったきっかけについては、「僕が変わったきっかけは軍隊です。相手の考えを知るために、まず自分の気持ちを伝えることを意識しました。」と述べた。

趣味

ユゴンの趣味は、サッカーである。また、あるインタビューでスポーツ以外の趣味を聞かれ、「家事です。料理も好きだし、一日中洗濯して家の荷物を整理することも好きです。」と述べている。

特技

ユゴンの特技は、球技全般である。本人曰く、「ボールでする運動は全部好きで自信があります。サッカーは幼い時からやっていた球技なので、一番好きな種目です。一時は選手を目指していたので特に自信があります。」と回答している。

デビュー前の経歴

ユゴンがデビューするきっかけとなったのは、彼が17歳の時に当時の事務所の代表が、スカウトをしたことから始まった。

その時の様子についてユゴンは、「昔、ハンバーガーを食べている時に、おじさんがやってきて、一枚だけ写真を撮ってもいいか?と聞かれ、とても戸惑ったが、写真を撮って連絡先を交換しました。後に会社の代表から連絡がきて、母親にも相談した結果、契約することにしました。」と語った。

また、内向的な性格を変えるために、父から「なんでもやってみなさい。」という後押しがあったことも付け加えている。

出身・家族・学歴

大学 建国大学・映画芸術学科

周囲からの評判

ユゴンは、同業者からも人気のある俳優で、女優のパク・セヨンはKBS連続ドラマ『天まで届け、この想い』の製作発表会で、一緒に作品に出演した男性俳優イ・ジョンソク、ユゴン、ジョン・ジヌンのうち理想はどれか?という質問に対して、「悩むが、選ぶならユゴンを選びます。」と言われ、会場を沸かせたこともある。

整形

なし

公式サイト・SNS

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

関連するアーティストを見る