加藤浩次

日本のお笑い芸人・コメディアン

加藤浩次について

加藤浩次は、お笑いタレントであり、俳優・司会者・ニュースキャスターなど活躍している。お笑いコンビ・極楽とんぼのツッコミ担当である。

『めちゃ2イケてるッ!』ではかなり過激な芸人としてやって来ていたが、2006年から日テレの朝の番組「スッキリ!!」でメインキャスターを務めるようになってからは少しおとなしい芸風になったようである。最近では話題の吉本問題について持論を語り、男気のあるところを見せている。

基本プロフィール

芸名 加藤浩次 (Kouji Katou)
本名 加藤 浩二 (Kouji Katou)
ニックネーム 加トさん、コージ
国籍 日本
性別 男性
身長 176cm
体重 76kg
血液型 O型
誕生日 1969年04月26日 (53歳)
干支
星座 おうし座

所属

参加グループ

極楽とんぼ

好きなタイプ

加藤浩次の好きなタイプは見た目ではショートヘアーの女性、透明感のある女性が好きである。このお眼鏡に留まったのが緒沢凛、加藤浩次の妻である。加藤浩次がかなり惚れこんでアプローチして付き合い始め、結婚まで至った。そして結婚して18年経つ今でも加藤浩次は奥さんに惚れている。奥さんに抱き着くビートたけしに本気で引き離しにかかったりやきもちを焼くシーンもあった。それだけ奥さんは加藤浩次にとって、理想のタイプで1番好きなタイプの女性なのである。憧れている芸能人は小泉今日子。

性格

加藤浩次の北海道愛はとても強く、北海道をバカにされるとマジギレする。そして正義感が強く短気な性格と自分でも言っている。仕事に対しても「現場は戦場だ!」という意識を持っており、男女問わず仕事現場で泣かれることを極端に嫌うなど、泣いた人間に対してはかなり厳しい姿勢を見せる。仕事に関しては厳しい加藤浩次だが、義理人情に厚く気遣いの出来る優しい人。いい意味でも悪い意味でも真っすぐな性格の加藤浩次である。

趣味

加藤浩次の趣味は映画観賞・マンガ・テレビゲーム・フィギュア・モデルガン収集・サッカー観戦・クレー射撃・そば打ちである。

加藤浩次のサッカー好きは有名だがゲームでもサッカーゲームをしていて「ウインニングイレブン」が好きと言っていた。

クレー射撃は周りに言わず密かにハマっていた。同じくクレー射撃をやっているヒロミも「加藤のクレー射撃の腕前は相当なもの! もう3年くらいやっていて、暇さえあれば頻繁に射撃場に通っているし、練習熱心!」と太鼓判を押すほどの腕前を持っている。

特技

加藤浩次の特技はサッカー・スキーである。小学校3年生〜高校時代はサッカー部に所属。小学生から高校生の時までずっとサッカー部のキャプテンを務めていた。
一度もレギュラーから外れたことがなく、中学2年生の時には20名からなる北海道選抜に小樽市から唯一人選出されたほどの実力であった。しかし高校時代に東京選抜との試合で菊原志郎との実力差に愕然としてやる気をなくした。

2001年10月からは、サッカー好きが高じてTBS系『スーパーサッカー』のメインMCに抜擢される。また、この番組のフットサルチームである「コモエスタ赤坂」にも加入している。

デビュー前の経歴

加藤浩次は高校卒業後、札幌の運送会社で約8ヵ月サラリーマンをしていた。仕事はで事務兼運転手だったが、冬のボーナスを貰った翌日に辞めてしまった。

大道具などのアルバイトを経て1989年に佐藤B作率いるで「劇団東京ヴォードヴィルショー」に入団する。しかし発声の授業で先生に「お前のようなガラガラ声の人間は絶対に役者になれない」と言われたこともある。そこで知り合った山本圭壱と「極楽とんぼ」を結成し、1989年「バッタモン倶楽部オーディション」に合格し吉本興業入りを果たす。

出身・家族・学歴

兄弟
高校 北海道小樽潮陵高等学校

家族のエピソード・詳細

加藤浩次の家族は5人家族である。

加藤浩次が独身の頃、テレビゲーム『鈴木爆発』に出演していた緒沢凛に一目惚れし、自身がMCを務める『シネマ中毒』にゲストとして呼んだことが、出逢いのきっかけで猛アタックの末、付き合うことが出来た。そして2001年に結婚した。その後2002年長女が誕生、2004年長男が誕生、2006年に次女が誕生している。

周囲からの評判

歯に物を着せぬ物言いで、加藤浩次の発言に好感を持つ人が多い。お笑い番組では、乱暴者と言われているが、本当は義理堅く人情味のある人である。

好きな食べ物

加藤浩次の好きな食べ物はジンギスカン・柳川鍋・ブイヤベース・豚足・半熟のゆで卵・焼きプリン・ワッフル・パンじゅうである。

パンじゅうとは、小樽名物の食べ物。

公式サイト・SNS

極楽とんぼのメンバー