コビー・スマルダーズ

コビー・スマルダーズについて

カナダ出身の女優、モデル。

モデルとして活動したのち、女優に転身する。いくつかのテレビドラマにゲスト出演をしたあと、2005年スタートのシット・コム「ママと恋に落ちるまで」のロビン役で名前を知られるようになる。その後マーベル作品の「エージェント・オブ・シールド」や「アベンジャーズ」シリーズにマリア・ヒル役で出演。一躍有名になり、世界的にその名を知られるようになった。またテレビや映画だけでなく、舞台女優としても活動をしている。

基本プロフィール

芸名 コビー・スマルダーズ (Cobie Smulders)
本名 ヤコバ・フランシスカ・マリア・スマルダーズ (Jacoba Francisca Maria Smulders)
ニックネーム コビー
国籍 カナダ
性別 女性
身長 175cm
体重 64kg
誕生日 1982年04月03日 (37歳)
干支
星座 おひつじ座

所属

デビュー年 2001

好きなタイプ

彼女はコリン・ファースが好みのタイプのようだ。「リラックスしたい時は、ソファに座ってイギリスの映画を観るの。コリン・ファースの映画なら何でもいいわ!」と語っている。

彼女は2012年に俳優のタラン・キラムと結婚、子供を2人もうけた。キラムは彼女と出会った頃のことをインタビューでこう語っている。「夏の暑い日だったよ。彼女が僕をドライブに誘ってくれたんだ。そしたら突然、彼女がいきなりユーターンしてね。僕はびっくりして何事かと思ったら彼女が『ごめんなさい。いつもしていることがあって』と言ったんだ。すると彼女は道端でレモネードを売っていた少女からジュースを買うと『子供のレモネードスタントを見つけたら買うと決めてるの』と言って渡してくれたんだ。」なんとも心温まるエピソードである。

性格

とても思慮深い性格である。若かった時は、自分自身について考えていた時期もあり、当時をこう振り返っている。「20代前半の頃は、自分がどんな人間なのか検討もつかなかった。私には長所も短所もある。でもそんなことは考えないようにしてきた。そうしたら、だんだん自分という人間が分かってきたわ。」

また、母親になったことで自分が成長したことを実感しているようで、以前よりも忍耐強く、落ち着いて行動できるようになったと語っている。

趣味

旅行、テニス、スキューバダイビング、食べること。

旅行が好きで、彼女は若い時こそ旅に出るべきだと言っている。「旅は友情のようなもの。旅をすることで、自分自身をもっと知ることができるわ。」と話している。

彼女はマカロニチーズが大好物で、インタビューでこう語っている。「本当にマカロニチーズが大好きで毎日というか毎食、食べたいくらいよ。以前は寿司が好きだったけど、最近はマカロニチーズが止められない。インスタントではなくて、自分で作るのよ。4種類のチーズとミルクと、ケチャップと・・・いろいろ入れるわ。とにかくマカロニチーズに夢中なの!」

特技

何と言ってもその演技力だろう。「アベンジャーズ」でも見事な演技を見せていた彼女はトム・クルーズ主演の「ジャック・リーチャーNEVER GO BACK」に軍人役で出演。何と彼女はこの時足を骨折していたのだ。自宅の階段で転んでしまったようだが、それでも彼女はアクションチームから課せられたトレーニングメニューをきっちりとこなし、「どんな時でも、新しいことを学ぶのは楽しいわ。」と前向きに取り組んでいた。その姿にトム・クルーズも感心しきっていたそう。

デビュー前の経歴

オランダ人の父とイギリス人の母の間に生まれる。兄弟が7人いる。幼少期は海洋生物学者を目指していた。

高校で演技を学び、女優として仕事を得るきっかけになればと思い、モデルとしてキャリアをスタートさせたが、彼女自身はモデルの仕事があまり好きではなかった。というのも、「控え室に入ると、そこにいる全員が私の体型をジャッジする」という状況が嫌だったそう。モデルを辞めた後は大学へ入学し、同時に演劇学校にも通っていた。

出身・家族・学歴

兄弟 7人兄弟。
出生国
出生地域
高校 ロード・ビング・セカンダリースクール
大学 ブリティッシュ・コロンビア大学

家族のエピソード・詳細

両親、7人兄弟、夫、子供2人。

解散・引退について

周囲からの評判

仕事に対してとても熱心なことで知られている。本人も、「専業主婦が羨ましいと思ったこともあるわ。でも私は仕事が好きで、自分の時間も必要なの。」と語っている。

整形

していない。

好きな食べ物

マカロニチーズ、寿司。

公式サイト・SNS

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

関連するアーティストを見る