チャニング・テイタム

アメリカの俳優

チャニング・テイタムについて

アメリカ出身の俳優、ダンサー。

2005年に公開された映画「コーチ・カーター」で映画デビュー。2006年の「ステップ・アップ」のタイラー・ゲイジ役で一躍有名になる。2009年と2013年の「G.I.ジョー」シリーズにも出演するが、批評家から酷評を受けた。しかし商業的には大成功を収め、3億ドル以上の興行収益を記録。大ヒット作となった。

また2012年に主演した映画「マジック・マイク」では男性ストリッパー役を演じ、彼の元ストリッパーという経歴が存分に生かされた作品となり、話題となった。

基本プロフィール

芸名 チャニング・テイタム (Channing Tatum)
本名 チャニング・マシュー・テイタム (Channing Matthew Tatum)
ニックネーム チャン
国籍 アメリカ合衆国
性別 男性
身長 185cm
体重 83kg
誕生日 1980年04月26日 (40歳)
干支
星座 おうし座

所属

デビュー年 2006

好きなタイプ

彼は真面目で、一途に愛してくれる女性が好み。彼自身もそのタイプのようで、インタビューでこう語っている。「僕は真実の愛を信じてる。一夜限りの関係なんて、虚しいだけだよ。バーに行って女の子を追いかけるようなことはしない。それを楽しんでる男たちもいるけど、僕には特別な女性がひとりいてくれればいい。」また駆け引きはしないようで、電話番号をもらったらその日の夜には電話をするそう。「僕にはそんな駆け引きは必要ない。自分の気持ちに従って行動するよ。」とコメントしている。

彼は2009年に女優のジェナ・ディーワンと結婚し、子供をもうけるが2018年に離婚している。

性格

創造力が豊かで、自己表現するのが得意。そんな彼だが、幼少期はADDや失読症など、様々な症状に悩まされた。だが、それに負けることなく克服する為に努力を惜しまない、強い精神力も持ち合わせている。今でも台本を読む時はすんなりとはいかないようだ。彼はインタビューでこう語っている。「僕は読むのが遅いんだ。台本も他の俳優たちよりも読むスピードが遅く、しかも5回読まないと覚えられない。でもそうすれば台本を全て暗記できる。」彼の努力の結果は、しっかりと作品に表れていると言えるだろう。

趣味

趣味はスポーツ。彼は幼少期にアメフト、サッカー、陸上、カンフー…など、ありとあらゆるスポーツを習っていた。これにはある理由があったようで、彼はインタビューでこう語っている。「両親は僕の有り余る体力に手を焼いていた。それで彼らは学校が提供している全てのスポーツクラブに僕を入れたんだ。でもそんな両親の行動に腹を立てることはなかったよ。だって、僕はスポーツが大好きでどんなプレーも簡単にマスターできたから。」

特技

彼の特技はダンス。彼は元男性ストリッパーという、異色の経歴の持ち主。ストリッパーとして働いていた時に、ダンスを練習したのだそう。もともと運動神経がいい彼は動画で様々なダンスを披露している。動画の中でランニングマン、ツイスト、フラダンス、ロボットダンス、ヴォーギングを披露している。

また「アナと雪の女王」のエルサの女装をし「レット・イット・ゴー」の口パクダンスにも挑戦。これには観客も大盛り上がりだった。

デビュー前の経歴

建設業の父と、空港職員の母の間に生まれる。6歳の時に家族はミシシッピ州に移住する。

幼少期はADD(注意欠陥障害)、失読症、吃音症を患っていた。その為学校の授業についていくのが難しく、苦労した過去がある。その反面、運動神経は抜群でたくさんのスポーツを習っていた。

10代の時は主にフロリダで過ごした。そこで大学にも通うが中退。その後セールスマンをしながら、男性ストリッパーとしても働く。その後モデルとしてスカウトされ、芸能界入りを果たした。

出身・家族・学歴

兄弟 3人兄弟
出生国 アメリカ合衆国
出生地域 Alabama
高校 タンパ・カトリック高校
大学 グレンビル・ステート・カレッジ(中退)

家族のエピソード・詳細

両親、3人兄弟、子供1人。

周囲からの評判

彼は映画「マジック・マイク」の影響もあり、「世界で最もセクシーな男性のひとり」として世間に認識されている。

整形

していない。

好きな食べ物

ケーキ、チーズバーガー、ポテト。

公式サイト・SNS

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

関連するアーティストを見る