チョン・テス

韓国の俳優・韓流スター

チョン・テスについて

チョン・テスは、韓国ドラマ『成均館スキャンダル』のハ・インス役で、顔を広く知られるようになった。2007年のSBSドラマ『愛するのにいい日』でデビューした、いわゆる中古新人である。

21歳で入隊し、2006年に除隊したテスは、2007年に芸能界の道へ進み、『成均館スキャンダル』に出演した。その後、MBCシチュエーションコメディ『丸ごと私の愛』や、SBSドラマ『大丈夫、パパの娘』に、続けて出演するなど、活発的に活動している。

テスの事務所関係者は、5日「姉のハ・ジウォンをはじめ、周囲の人間が芸能界デビューを前に、はやく軍隊に行くようアドバイスした」とし、「軍服務を終えてからデビューしたおかげで、芸能活動にだけ集中できる」と伝えた。

しかし2018年1月22日、チョン・テスが死去したことが発表された。テスは、これまでうつ病に苦しんでいたと言われているものの、詳しい死因は報告されていない。所属事務所は、「故人は、これまでうつ病の治療を受けていたが、病状が良くなり最近まで俳優として復帰することが具体的に議論されていた」と明らかにした上で、「突然の知らせに、遺族や知人らは悲しみに暮れながら故人を哀悼している」と伝えた。

姉のハ・ジウォンも女優として活躍している。

基本プロフィール

芸名 チョン・テス (Jeon Tae-Soo)
本名 チョン・テス (Jeon Tae-Soo)
国籍 韓国
性別 男性
身長 180cm
体重 68kg
血液型 A型
誕生日 1984年03月02日 (36歳)
干支
星座 うお座

所属

事務所 ウェルメイドイー&ティー

性格

チョン・テスのハキハキした話し方は、姉のハ・ジウォンに、そっくりである。顔も、よく見てみると、目鼻立ちが姉によく似ている。4人姉弟の中でも、特にジウォンと似ているというテスは、性格や好みも、姉と似たところが多いという。

ドラマ『お前が驚く話を聞かせてやろう』では、浮気者の役を、『花の戦争』では、純情派の役を演じた。実際に、自分の姿についてテスは、「純情派ナムヒョクの方が、自分とかなり似ている。恋愛する時は、いつも私より相手の方が、積極的だ。僕が、先に近づくスタイルではない。純情派的なキャラクターが、本来の私の姿により近くて、演じるのは難しくなかった」と語った。

趣味

チョン・テスの趣味は、サッカーである。

水原サンソン幼少年チームで、サッカーをやってた。ポジションは、ライトウィングで、側面にいるか、初めからトップへ抜ける事もあったという。

父親の反対が激しく、高校1年の時にやめてしまった。父親の反対理由は、叔父たちも、やはり運動をしてる中、怪我をしてやめた経験があったというのが、理由らしい。

海外クラブで好きなのは、「やはりパク・ジソンがいる、マンチェスター・ユナイテッドだ」と話した。

特技

チョン・テスの特技は、テコンドーと柔道である。

デビュー前の経歴

チョン・テスは、2007年2月のドラマ『愛するのに良い日』の制作発表会で、「子どもの頃から、演技者になることが夢であったが、本格的に考え始めたのは、昨年除隊してからだ」とし、「初めは、姉の反対があった」と語った。

テスは、「姉は、体力的な負担より、僕が精神的に傷を負うのではないかと、心配していた。姉自身が受けて来た辛さを弟の僕にまで、味わってはほしくなかったようだ」と、その理由を話した。

しかし、「軍隊で、シナリオを見ながら、多くを学んだ。除隊して、『演技者になる』ということを伝えると、家族は皆、肯定的に受け入れてくれた。その後、演劇の先生から、本格的なレッスンを受けた」と話した。

出身・家族・学歴

兄弟 姉3人。姉の1人はハ・ジウォン
大学 ソウォン大学 彫像学科

周囲からの評判

チョン・テスは2011年に、泥酔した状態で、タクシー運転手と警察官に、暴力をふるった容疑で、非拘束立件された。

警察によると、テスは午前0時35分頃、タクシー運転手(当時44)が運転していたタクシーに乗り、帰宅していた。しかしその途中、運転席と助手席の間に足を乗せ、乱暴を働いたという。また、これを制止する運転手の肩を足で蹴飛ばした。

テスはその後通報を受け、出動した2人の警官に暴言をはき、足を蹴るなどの暴行も働いた。警察は、テスが「酒をたくさん飲んで、はっきりとした記憶はないが、被害者の話がそうならば、それが正しいようだ」と話し、「暴行の事実を認めた」と伝えた。

テスは、「タクシー運転手と警察の方に、心から謝罪したい。今回の騒動で、ドラマにも迷惑をかけることになった。深く反省している。俳優として、責任と真正性が、何よりも重要だということを悟り、今後、成熟した真の人生を生きていく」と付け加えた。

整形

なし

公式サイト・SNS

関連するアーティストを見る