チュ・ジャヒョン

韓国の俳優・韓流スター

チュ・ジャヒョンについて

チュ・ジャヒョンは、1996年のSBSドラマ『成長感じ18歳』でデビューした、韓国の俳優である。

1999年のSBSドラマ『カイスト』で、人気を得る。カイストに出演当時、演じていた役に対して深い愛情を感じ、劇中で演じていた役の名前「チュ・ジャヒョン」を芸名にし、活動するようになった。何本ものテレビドラマで、その演技力を発揮し、2005年には中国にも進出した。

韓国での活動より、現在は主に中国内で活動している。トップスターとまでは言えない韓国での、曖昧な位置とは逆に、中国では高く評価され、トップスターとなった。

基本プロフィール

芸名 チュ・ジャヒョン (Chu Ja hyeon)
本名 チュ・ウンジュ (Chu Eun joo)
国籍 韓国
性別 女性
身長 170cm
体重 47kg
誕生日 1979年01月20日 (41歳)
干支
星座 やぎ座

所属

事務所 BHエンターテイメント

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

チョン・ウンインは過去に、同業者である俳優出身のチュ・ジャヒョンと、2年ほど恋人関係が続いていた。2003年には、結婚予定発表までするほどの間柄であった。

しかし、当時のジャヒョンは、23歳で非常に幼く、ジャヒョンの演技に対する情熱の方が勝り、2人は別れる事となる。別れの理由は、お互いの将来を配慮しての事だったという。

お互いに違う道を選択することとなり、韓国ではあまり人気がなかったジャヒョンは、中国に渡って大成功することになる。その後、ジャヒョンは中国人と結婚し、現在中国で、大スターとして活躍中である。

一般人・不明・該当なし

チュ・ジャヒョンは、2012年の中国ドラマ『麻辣女友的幸福时光』で、中国俳優のユー・シャオグァンと共演したことをきっかけに、交際へと発展した。 2015年9月に、ジャヒョンはSNSを通して、交際を認めた。2017年1月に婚姻届を提出し、夫婦となった。

好きなタイプ

チュ・ジャヒョンは、昔は見た目を重視していたようだが、今は一緒にいるのがラクで、楽しい相手がよく、性格が一致する人がタイプである。

韓国人でも中国人でも、どちらでもよいという。性格が合えば、どの国の人でも問題ないそうだ。

性格

チュ・ジャヒョンは、比較的落ち着いた性格ではあるが、気が強く、主観がはっきりとした性格である。誰かに頼るタイプではない。

趣味

チュ・ジャヒョンの趣味は、映画鑑賞である。

特技

チュ・ジャヒョンの特技は、歌と舞踊である。

デビュー前の経歴

不明

出身・家族・学歴

兄弟
高校 九一高等学校
大学 檀国大学校 演劇映画学科

周囲からの評判

チュ・ジャヒョンについて、チェ・ホ監督のよると、オーディション当時、監督を始め、審査委員までもが鳥肌が立つほどの演技だったという。

整形

チュ・ジャヒョンは、ドラマ『カイスト』終了後、鼻を整形した。

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

関連するアーティストを見る