チャン・ヒジン

韓国の俳優・韓流スター

チャン・ヒジンについて

チャン・ヒジンは、「清純な外見と、どこか悲しそうに見える目つきが、神秘的な雰囲気を醸し出している」と評価を受けている、韓国の女優である。

高い身長と長いストレートヘアに、清純な外見のおかげで、デビュー直後から注目を集めた。2003年に、ファッション雑誌「ECOLE」のモデルとしてデビュー後、「第二のチョン・ジヒョン」という肩書で、注目を浴び始めた。2004年には、MBCシチュエーションコメディー『ノンストップ5』でヒジン役、それに続いて、SBS史劇『トジ』では、比較的重要な役を演じ、女優として本格的に活動を始めた。

基本プロフィール

芸名 チャン・ヒジン (Jang Hee jin)
本名 チャン・ヒジン (Jang Hee jin)
国籍 韓国
性別 女性
身長 170cm
体重 47kg
誕生日 1983年05月09日 (37歳)
干支
星座 おうし座

所属

事務所 ラッキーカンパニー

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

カン・ジファンの恋人とのエピソードについては、2010年にチャン・ヒジンが熱愛中であるという報道が流れた。

二人は、2008年の映画『映画は映画だ』(チャン・フン監督)に一緒に出演しながら、恋人に発展した。

『映画は映画だ』の劇中では、恋愛シーンがあり、映画が現実になったと注目された。しかし、これに対してカン・ジファンの所属事務所側は「二人が『映画は映画だ』で出会い、今まで親しい仲として過ごしているだけだ」と熱愛の事実を公式に否定した。

一般人・不明・該当なし

チャン・ヒジンは、新人時代に、長い期間付き合っていた一般人男性がいる。一目ぼれして、彼女の方から告白したという。

ところが、元彼女がトップスターで、彼氏のお兄さんの結婚式に元彼女が現れ、とても驚いたという。

好きなタイプ

チャン・ヒジンは、笑った姿がかわいい人がタイプである。悪い男と付き合って、たくさん傷ついてきた為、まっすぐな人が好きなタイプになったという。

また、最近ドラマ『応答せよ1988』で、コ・ギョンピョが演じるソヌが、好きなタイプであることを明かした。「多情多感で、心づかいがありつつ、男らしくリードする姿もあり、もしそんな男の人が隣にいたら、結婚するのに…」と語った。

性格

チャン・ヒジンは、人見知りが激しく、20代の頃は特にひどかったが、現在は少し良くなったという。

「無心で、少しそっけない部分もある」と、インタビューで答えている。

趣味

チャン・ヒジンの趣味は、グルメツアーである。休みの日には、全国各地のお店に、美味しい物を食べに行くという。

友達を呼んで、一緒に旅行することも、趣味の一つである。

特技

チャン・ヒジンの特技は、スノーボードと水上スキーである。

デビュー前の経歴

不明

出身・家族・学歴

兄弟
高校 石井女子高等学校
大学 慶熙サイバー大学 ホテル経営学科、建国大学 映画芸術学科

周囲からの評判

チャン・ヒジンは、MBC週末ドラマ『あなたひどすぎます』で、出演を辞退した俳優の代わりとして、途中から合流した。途中参加にもかかわらず、彼女の演技がネット上では、話題となっている。突然の主人公を演じることとなり、注目を集めたが、ヒジンの演技力のおかげで、ドラマの人気も得ることができた。

整形

チャン・ヒジンは、過去に卒業写真がネットに上がったことで、整形疑惑が浮上したことがあった。しかし、現在と比べると、確かに少し変わった部分も見られるが、よく見ると、目鼻立ちは時に大きく変わってはいない。このことから、ヘアメイクやカメラ映りなどによって、映り方が変わり、誤解が生まれたと考えられる。

公式サイト・SNS

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

関連するアーティストを見る