ヒョン・ウソン

韓国の俳優・韓流スター 韓国のモデル

ヒョン・ウソンについて

ヒョン・ウソンは、俳優としてデビューする前は、モデルとして活動していた。ブランド品のメインモデルになったり、CFへ出演したりするなど、モデルとしても、活発に活躍していた。

2010年に、俳優としてデビューしたウソンは、いわゆる朝ドラに、多く出演している。そのため、韓国で朝ドラマを視聴している、主婦たちの間では大変な人気を集め、「朝の皇太子」というニックネームを持っている。

基本プロフィール

芸名 ヒョン・ウソン (Hyun Woo Seong)
本名 ヒョン・ウソン (Hyun Woo Sung)
国籍 韓国
性別 男性
身長 183cm
体重 73kg
誕生日 1979年03月16日 (43歳)
干支
星座 うお座

所属

参加グループ
事務所 T&I Cultures

好きなタイプ

ヒョン・ウソンは、2016年のあるインタビューで、「昔は、女性的な人が好きだったが、考えが変わり、今は元気な女性が好きだ」と話した。また、2016年の他のインタビューでは、「対話が一番重要だと思うので、論理的な話し合いができる女性が好きだ」とも話した。

ウソン自身が、数学などが好きなので、論理的に、また分析的に話すことが、好きだという。その為、「二人で論理的な対話ができ、一緒にいることが楽な女性に会いたい」と明かした。

「逆に、矛盾な話をしたり、自分中心の話ばかりする女性とは、あまり会いたくない」とも話した。

性格

ヒョン・ウソンは、真面目で、熱情的な性格である。ウソン自身の話によると、「成績はあまり良くなかったけど、勉強はまじめにやった」と話している。

ウソンが高校生だった頃までは、学生が恋愛をすることに、あまり良くないイメージを持っていた時期だった為、先生たちが言う言葉通り、「高校生が恋愛をすることは、死ぬことと同じだ」と思っていたそうだ。

また、ウソンは「自分は成績が良くなかった」と言ったが、朝6時に学校に行って、夜12時まで学校でいる程、学校が好きだったという。また、全校の成績で、50位までの学生たちは、夜10時まで学校で勉強をさせたという事実が分かり、その時間まで勉強をしたという話から、ウソンの成績は、良好なものだったと思われる。

またウソンは、「新しい事に挑戦したり、新人演技者になるためには、熱情が一番重要だと思っていて、自分も、そのような情熱なら、だれにも負けないと思った」と話している。また、演技の授業を受けるとき、授業の2時間前から授業を準備したという彼の話から、真面目な所はもちろん、彼の熱情も確認できる。

趣味

ヒョン・ウソンは、特に趣味について、話したことはない。

ただ、2016年のあるインタビューで、「暇な時間には、主に何をしているのか」という質問に、「たくさん歩き回る」と答えている。「一人で歩き回ることはあまりないが、お酒が好きな方で、バスに乗って旅行をしたり、束草という韓国の地域に行って、行きつけの店で、美味しい食べ物をたくさん食べている」と話した。

特技

ヒョン・ウソンの特技は、料理である。

2016年のインタビューで、「あまり特技がない。他の演技者や、歌手たちを見ると、特技が多くて、うらやましいと思ったが、友達から『あなたは、料理が上手だ』と言われた」と話した。「その話を聞いてから考えてみると、確かに自分が作った料理は、本当に美味しくて、できる料理も意外と多く、自分の特技は料理だと思っている」と話した。

デビュー前の経歴

ヒョン・ウソンは、2010年に俳優としてデビューする前、モデルとして活動していた。

軍隊を除隊してから、モデルとして働いたので、モデルとしても、デビューが遅い方だと言われている。モデルの仕事をしていた時、ウソンは韓国人として初めて、香港の主なブランド品のメインモデルになった。

また、カダログショーや、CFへ出演したりすることもあった。ウソンは、モデルとしてのデビュー時期は遅かったが、意外にも早く、モデルとして有名になった。

ウソンは、自分自身が「演技者として、デビューしたい」と思ったことはなく、当時所属していた事務所から、「演技に挑戦してみてはどうだ?」と言われたことで、「一度やってみたい」と、思うようになったという。

その後、モデルとしての活動を止め、事務所が紹介してくれた演技の先生から、演技を学んだ。あるインタビューでウソンは、「演技を学んだ時、モデルとして働くことができなかったのが、一番苦しかった」と話した。

出身・家族・学歴

兄弟 不明
高校 不明
大学 ソウル産業大学校

周囲からの評判

ヒョン・ウソンが俳優としてデビューする前、演技を学んでいる時に、演技の先生からは、「とてもまじめだ」と評価されていた。

当時ウソンは、演技の授業が始まる2時間前に、授業を受ける場所へ着き、掃除をしたり、前回の授業で学んだことを復習したりしたという。また、その日の授業について、自分なりに予習もやり、授業が終わると、大体のどが嗄れていたので、当時の先生は「彼は、とてもまじめな学生だ」と言ったという。

また、その先生は今では、ウソンを「一番誇らしい学生だ」と言っているという。

整形

なし