チャン・ヨンナム

韓国の俳優・韓流スター

チャン・ヨンナムについて

チャン・ヨンナムは高い演技力と美貌で、助演や特別出演としての出演も多い中で主演にも劣らない存在感を放つ韓国の女優である。シリアスな演技とコミカルな演技を自由に行き来することができ、映画『ハロー!?ゴースト』やドラマ『ピノキオ』で印象的な演技をしている。また、『トンマッコルへようこそ』などで知られるチャン・ジン監督作品の常連としても知られている。

演劇時代を含め、死亡する役を演じることが多い女優としても知られており、『太陽を抱く月』ではインパクトのある死に姿を見せている。

基本プロフィール

芸名 チャン・ヨンナム (Jang Young-nam)
国籍 大韓民国
性別 女性
誕生日 1973年11月25日 (49歳)
干支
星座 いて座

所属

参加グループ
事務所 BHエンターテインメント
デビュー年 1995

デビュー前の経歴

大学卒業後に劇団員としてデビューした。

出身・家族・学歴

兄弟
出生国 大韓民国
出生地域 Seoul Teugbyeolsi
高校 桂園藝術高等學校
大学 ソウル芸術大学演劇科

家族のエピソード・詳細

2011年に7歳年下の演劇・映像学教授と結婚しており、2014年には長男をもうけている。