チョ・ヒョンジェ

韓国の俳優・韓流スター

チョ・ヒョンジェについて

チョ・ヒョンジェは2000年に、ポカリスエットのCMでデビューした、韓国の俳優である。その後、出演したドラマ『ラブレター』で主役を演じ、韓国内だけでなく、日本、タイ、中国など、アジア圏全域で、旋風的な人気を集めた。

その後も数々のドラマに出演し、人気は急上昇した。主な出演作は、ドラマ『広告の天才イ・テベク』『パパ3人、ママ1人』『初恋』、映画『GP506』『愛の喜び』『スキャンダル』などである。

ヒョンジェの両親は、病気を患っていたため、貧しく、高校に通うことが出来なかったという。

基本プロフィール

芸名 チョ・ヒョンジェ (Cho Hyunjae)
本名 チョ・ヒョンジェ (Cho Hyunjae)
国籍 韓国
性別 男性
身長 180cm
体重 70kg
血液型 A型
誕生日 1980年05月09日 (40歳)
干支
星座 おうし座

所属

事務所 HBエンターテイメント
デビュー年 1999

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

一般人・不明・該当なし

チョ・ヒョンジェは、2016年10月に、プロゴルファー出身の実業家の女性との交際を認めた。ヒョンジェと女性は、交際して3年目であるという。まだ結婚はしていないが、2017年頃に、結婚を予定しているという。

相手の女性についての情報はほぼなく、「プロゴルファー出身の実業家である」ということだけ、知られている。また、ヒョンジェの理想の女性のタイプは、「明るくて良く笑い、笑顔が綺麗な女性」と答えている。そのため、彼女も明るくて、笑顔の可愛い人ではないかと噂されている。

ヒョンジェがゴルフを楽しんでいる姿が、たびたびSNSに掲載されているが、相手女性がプロゴルファー出身であるため、彼女とゴルフを楽しんでいると思われる。

好きなタイプ

チョ・ヒョンジェはある番組で、好きな女性のタイプについての質問を受けた際、「明るくてよく笑う人や、笑顔が綺麗な人がタイプである」と答えた。

ヒョンジェには、彼女が長い間いなかったが、現在はプロゴルファー出身の実業家の女性との熱愛が、報じられている。ヒョンジェの事務所も、二人の交際を認めた。

二人はまだ結婚はしていないが、現在も交際を続けているという。またヒョンジェには、ミニチュアダックスフンドの愛犬がいる。

性格

チョ・ヒョンジェは、こつこつと努力をし、自分の手に入れたいもののために、努力する性格である。

ヒョンジェが高校生の時、両親が共に病気を患い、家庭が貧しく、高校に通うことが出来なかったという。高校に通っている子たちが羨ましく、その姿を見るたびに、泣いてしまったという。しかし、諦めずに努力をし、高卒検定試験に合格し、檀国大学芸術造形学部演劇映画科に進学する。

大学在学時に、ある放送関係者の目に留まり、歌手デビューを果たすが、人気が出なかったため、その後俳優としてデビューした。俳優として、数々の作品に出演しながら、演技の実力を積んでいった。

そんな時、映画『ラブレター』の主役に抜擢され、俳優として成功を収めた。また彼は、色々な役に、自ら進んで挑戦するという。紳士的な役から意地悪な役、時代劇の戦士など、様々な役になりきることが出来る俳優であるという。

ある放送関係者は、ヒョンジェについて「時代劇に似合う外見と声を持っている新時代のの演技者である」とコメントしている。

趣味

チョ・ヒョンジェの趣味は、山登りである。

ヒョンジェはインタビューで、「華岳山、北漢山、清渓山によく登る。仕事がない時や、休みの日には、週に2回登山することもある。登山が趣味で、沢山の山に登ったため、自然と足のトレーニングになり、足が丈夫になった。山に登るとストレス発散にもなるし、頂上まで登った時には、達成感も味わえ、気分が晴れ晴れとするので好きだ。悩みがあるときや、気分が落ち込んだときには、山登りをするのが一番である」と答えた。

特技

チョ・ヒョンジェの特技は、水泳である。

デビュー前の経歴

チョ・ヒョンジェは、1980年5月9日生まれの俳優である。

ヒョンジェが高校生の時、両親が病気を患い、家庭は貧しかった。そのため、ヒョンジェが一家を支えなくてはいけない状況であった。そのため、高校には通うことが出来なかった。

高校に通っている友達を見るたびに、悲しくて泣いたというが、諦めずに高卒検定試験を受験し、檀国大学に進学する。大学入学後、ある放送関係者の目に留まり、歌手デビューすることになる。

しかし、注目を集めることが出来ず、歌手デビューは失敗に終わる。その後、2000年にポカリスエットのCMでデビューし、『カイスト』でドラマ初出演を果たし、俳優デビューする。

その後、数々のドラマや映画に出演し、2003年にドラマ『ラブレター』の主役に抜擢され、トップ俳優としての地位を確立する。ドラマ『ラブレター』への出演をきっかけに、韓国のみならず、日本、タイ、中国などアジア圏での人気も急上昇した。2008年に軍隊へ入隊し、2010年に除隊した。

出身・家族・学歴

兄弟 姉2
高校 高卒検定試験
大学 檀国大学芸術造形学部演劇映画科

周囲からの評判

チョ・ヒョンジェは、紳士的で王子様のような外見から、多くの女性ファンがいる。しかし、彼は紳士的な役柄だけでなく、意地悪な役や荒々しい剣士の役、時代劇の役など、演じる役柄によって、自身のキャラクターを使い分けている。

気品あふれる王子様のような面だけでなく、男らしい強靭な一面もある。また、ある放送関係者は、チョ・ヒョンジェについて「時代劇によく合う顔立ちと表情、そして声を持った新世代の演劇者である」と評価した。

整形

なし

公式サイト・SNS

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

関連するアーティストを見る