チョ・ギョンファン

韓国の俳優・韓流スター

チョ・ギョンファンについて

チョ・ギョンファンは1969年MBC文化放送1期の公開採用タレントとしてデビューした。その後、俳優兼タレントとして多くのドラマやテレビ番組に出演している。しかし、2012年10月13日に肝臓がんにより68歳で死亡。多くのファンから悲しみの声が挙がった。

普段からお酒を飲むのが好きで、一人でワイン7本を飲んだ後ナイトクラブへ行きビール30本を飲むという伝説も残している。

基本プロフィール

芸名 チョ・ギョンファン (Cho Kyunghwan)
本名 チョ・ギョンファン (Cho Kyunghwan)
国籍 韓国
性別 男性
身長 178cm
体重 100kg
誕生日 1945年03月21日 (75歳)
干支
星座 おひつじ座

所属

事務所 不明

好きなタイプ

不明

性格

チョ・ギョンファンの性格は、厳格ながら心の優しい性格である。妻との死別後、再婚せず一人で娘を育てており、娘に恥ずかしくないように身の振り方を特に気を付けていたという。

また、芸能界を代表する酒豪としても知られており、ビールを一回で50本飲むといった伝説まで残している。

趣味

チョ・ギョンファンの趣味は、お酒を飲むことである。彼のお酒に関する話題はたくさんあり、芸能界一二を争う酒豪としても有名である。

特技

チョ・ギョンファンの特技は、ボディービルディングである。デビュー前には、ボディービルダーとして活躍していた経歴も持つ。

デビュー前の経歴

チョ・ギョンファンのデビュー前の経歴としては、漢陽大学の映画学科を卒業し、俳優の前はボディービルダーとして活躍していた。

1969年MBC公開採用タレント1期として演技活動を始め、1970年代に放送されたドラマ『捜査班長』のチョ刑事の役を演じ注目を集めた。その後1980年代のドラマ『鬼教師』に出演し多くの視聴者に愛され、人気俳優の一人として数えられている。

出身・家族・学歴

兄弟 不明
高校 不明
大学 漢陽大学演劇映画科

周囲からの評判

チョ・ギョンファンの周囲からの評判としては、大のお酒好きとして知られている。また、ボディービルダーとして活躍していたことから、豪快で力の強いイメージを持たれている。しかし、実際には一人娘を大事に育てるなど、子煩悩な父親としても認知されている。

整形

なし

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

関連するアーティストを見る