チュ・ジフン

韓国の俳優・韓流スター

チュ・ジフンについて

チュ・ジフンは、2005年MBCハンピョムドラマ『昔の恋』でデビュー以来、人気を博し、2006年MBC連続ドラマ『宮-クン- Love in Palace』の皇太子役に抜擢されて大ブレイクし、日本でも人気の韓流スターとなる。キャッチコピーは「世界を征服する俳優」である。

2010年2月に入隊し、2011年11月に除隊。2012年8月に映画『私は王である』で復帰した。

基本プロフィール

芸名 チュ・ジフン (Ju Ji Hoon)
本名 チュ・ヨンフン (Ju Yeong Hun)
国籍 韓国
性別 男性
身長 187cm
体重 73kg
血液型 A型
誕生日 1982年05月16日 (38歳)
干支
星座 おうし座

所属

事務所 キーイースト

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

ガインは2014年に、俳優のチュ・ジフンと交際中だと発表。

2人はガインのミュージックビデオ「Fxxk U」で共演したことがきっかけとなり交際がスタート。3年の交際を経て、2017年に別れたと発表した。

チュ・ジフンの恋人とのエピソードとしては、歌手のカインとの破局が当時話題となった。
2014年から公開恋愛を開始し、3年間愛を育ててきたが破局を迎えた。この破局に対して、事務所も発言しており「破局は認めるが、二人が決めたこと。プライベートなことなのでそっとしてあげてほしい。」と回答している。

好きなタイプ

チュ・ジフンの好みのタイプとしては、あるインタビューで「猫のような人が好き。愛を人にたくさん与える人より、自分にたくさん与えてくれる人が好きです。それに、はっきりした人が好きです。会おうか?ではなく、何時に会おうと言ってくれる人がいいです。」と回答している。

性格

チュ・ジフンの性格は、祖父母のもとで育ったため、見た目と違って物事に対する観点や生活の方法がかなり“オールド”である。現場でも「君は本当に1982年生まれなの? 1972年生まれじゃなく?」とからかわれるぐらい、年寄りくさいところがある。

また、表にはあまり出さないが、負けん気が強く誰にも負けたくないという、勝負欲を持っている。

趣味

チュ・ジフンの趣味は、コンピューターゲームや読書、音楽鑑賞をすることである。

特技

チュ・ジフンの特技は、歌を唄うことである。運動は好きだが、高校3年生の時に交通事故に遭い、それから体のバランスが悪くなってしまい、自然と運動をしなくなったと語っている。

デビュー前の経歴

チュ・ジフンのデビュー前の経歴としては、ファッションモデルとして雑誌やCMで活躍中、2004年に第21回ベストドレッサースワンアフォードモデル部門を受賞している。また2005年には韓国ファッション写真家協会選定「最高のファッションビジュアルモデル賞」を受賞するなど数々の栄光を手にしている。

出身・家族・学歴

兄弟 妹1人
高校 蚕室高等学校
大学 京畿大学

周囲からの評判

チュ・ジフンの周囲からの評判としては、俳優のチ・チャンウクが彼の印象について語っており、「個人的にモデル出身の俳優たちに対して偏見を持っていたけれど、チュ・ジフンさんと共演してみて、それまで持っていた偏見がなくなった。彼は一切きつい印象を出さずに親しみやすく接してくれた。」とコメントしており、同業者からの人望も厚い。

整形

なし

公式サイト・SNS

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

関連するアーティストを見る