チュウォン

韓国の俳優・韓流スター 韓国の歌手

チュウォンについて

チュウォンは、2006年に5人組歌手グループPleaseで、歌手デビューしたが、脱退した。その後、ミュージカルで俳優デビューし、活躍した。

2010年、テレビドラマ『製パン王 キム・タック』でドラマデビューし、以降も、『烏鵲橋(オジャッキョ)の兄弟たち』『カクシタル』などに出演した。

基本プロフィール

芸名 チュウォン (Joowon)
本名 ムン・ジュンウォン (Moon Jun-won)
国籍 韓国
性別 男性
身長 185cm
体重 68kg
血液型 O型
誕生日 1987年09月30日 (32歳)
干支
星座 てんびん座

所属

事務所 ファイブラザーズ
デビュー年 2006

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

BoA

韓国の俳優チュウォンは視聴率王子と呼ばれているほど人気があり、187cmもの背丈で、BoAとは20cmの身長差カップルである。友人を通して知り合った。

2人でいるところを韓国では目撃されており、年齢的に結婚の可能性もあるのではないかという噂もある。

チュウォンとボアは、報道によると「二人が出会ったのは、共通の知人がいる場所で、趣味が共通していることから距離が近づき、交際に至った」と言われている。

その趣味とは、登山やゴルフとのことで、実際に二人は、それぞれのInstagramで、ゴルフをしている姿を度々投稿していた。また、お互いに役者業をしているというのも共通点で、役者として先輩であるチュウォンが、ボアの演技を見て、アドバイスをするといった、支え方もしていたらしい。

ボアはこれまで、インタビューなどでは、「恋愛経験が少なく、男性から告白されたことがない」と語っていた。実情は、本人にしか分からないものの、スキャンダルが出回ったことは、これまでほとんどない。そのため、今回の報道には、祝福の声と共に、「意外すぎる!」という、驚きの声も続出している。

好きなタイプ

チュウォンのタイプは、優しく、一緒にいて気を使わない女性が、理想という。他のインタビューでは、「お腹が出てきた女性がいい。肉が掴めるほど、少しぽっちゃりした女性に惹かれる」と、意外な好みを語った。

また、チュウォンは、「外観的には、ズボンをはいた女性もいい。身長は重要ではない」とした。作品の中で出会った、恋愛してみたいキャラクターを聞くと、すかさず『カクシタル』のオ・モクダン(チン・セヨン)を選んだ。「『やっぱり男はみんな一緒だ』と言われそうだが、それは当然のことだと思います。文字通り、オ・モクダンは、イ・ガント(チュウォン)を数年間待ってくれたじゃないですか。実は、僕の願いでもありますが、実際に恋愛をしたら、そんな人と付き合いたいです。頼りになる人が好きです」と語った。

性格

チュウォンが、演技において大事にしていることは、「手放さないこと」と話している。出演したドラマや、自分への評価がどうであっても、他人から言われることに、左右されないようにしているという。

また、チュウォンは「個人的に、年上の人と共演する時の方が、気楽だ」と話している。長らく末っ子として生活しているため、兄や姉に駄々をこねたり、愛嬌を振りまくことが、日常となっているようだ。

KBSの芸能情報番組『生放送 芸能街中継』でのインタビューでは、自身の性格に関して、「僕の考えに、気難しいことは全くないと思う。よく笑う性格だ」とし、「一番似ているキャラクターは、『グッド・ドクター』のシオンだと思う」と説明した。

また、あるKBS関係者は、毎日経済スタートゥデイのインタビューで、チュウォンについて、「あまりにも普段礼儀正しく、性格が良いことで有名だ。 多少冷たく見える印象と違い、とても人間味溢れて、周辺の人々を楽しくさせる友人だ」と話している。

趣味

チュウォンの趣味は、カフェでコーヒーを飲むことである。

お酒があまり飲めないというチュウォンは、友だちに会う時は、大体カフェに行くそうだ。お酒は飲めなくても、立て続けにアメリカーノ数杯を飲むほど、カフェイン中毒であるという。

2013年のインタビューでは、「友だちに会うときは、カフェに行って、おしゃべりをします。そうでない場合は、ボウリングやカラオケに行ったり、少し時間に余裕がある時は、一人で車に乗って、公園に出かけて昼寝をしたり、コーヒーを買って、ひと口飲みながら空を見て、音楽を聞きながら、友だちに電話をかけたりします。旅行にも行きたいですが、正直、考え事をして、おしゃべりするほうが好きです。ストレス解消にも良いですし」と話した。

特技

チュウォンの特技は、歌とダンスである。

デビュー前の経歴

チュウォンは小学生の頃、リーダーシップのある、活発な子供であった。しかし、中学に上がると、内気な性格になってしまい、両親は彼に、放送部に入ることを勧めた。しかし、放送部の募集は、すでに締め切られていたため、仕方なく演劇部に加入するが、これが後に、彼が俳優を目指すきっかけとなった。

その後チュウォンは、芸能高校に進学し、その中で、アイドルグループPleaseのメンバーに、抜擢される。しかし、暴力事件や、不公正契約などにより、メンバーの脱退が続き、グループは解散し、脱退後は大学に進学した。

新入生の頃、一人で劇場の掃除をしている途中、口ずさんでいるところを偶然通りかかった、ミュージカルをやっていた先輩が発見する。先輩の推薦で、校内ミュージカルの主演に、抜擢された。

しかし、舞台に対する恐怖心から、他のミュージカルのアンサンブル(ダンサー)として支援することを選び、約5ヶ月間の地方公演を回ることになる。「この小さな役を演じることで、自分を見つめ直す時間を持てた」と、後々話している。

出身・家族・学歴

兄弟 兄1人
高校 桂園芸術高等学校
大学 成均館大学校

周囲からの評判

チュウォンについて、映画『ファッションキング』で共演した、アン・ジェヒョンは、「チュウォンのことを素晴らしい人だと思った。雰囲気を優しくリードすることは、容易でないのに、凄い。非常に助けられた」と、賞賛を惜しまなかった。

また、韓国版『のだめカンタービレ』で共演した、シム・ウンギョンは、「自分が思ったことを最後まで押していく力がある俳優だと思った。チュウォンさんのことを隣から見ていて、刺激を受けたし、演技の面においても、たくさんのことを感じさせられた」と語った。

整形

なし

公式サイト・SNS

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

関連するアーティストを見る