チョ・ボア

韓国の俳優・韓流スター

チョ・ボアについて

チョ・ボアは、2012年TvNのドラマ『美男イケメンバンド』で本格的な俳優活動を開始した。その後2012年MBCドラマ『馬医』、2014年tvNドラマ『インヨ姫』、2015年OCNドラマ『失踪ノワールM』、KBSドラマ『お願い、ママ』、TVキャスト『恋愛細胞シーズン2』、2016年MBCドラマ『モンスター』、KBSドラマ『ウチに住むオトコ』、2017年SBSドラマ『愛の温度』など数々の作品に出演した。

2014年には映画『棘』でスクリーンデビューを果たし、2015年KBS演技大賞・女性人気賞授賞、2016年MBC演技大賞・女子新人賞を受賞した。

基本プロフィール

芸名 チョ・ボア (Jo Boa)
本名 チョボユン  (Jo Boyun)
国籍 韓国
性別 女性
身長 165cm
血液型 A型
誕生日 1991年08月22日 (29歳)
干支
星座 おとめ座

所属

事務所 サイダスHQ
デビュー年 2012

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

オン・ジュワンの恋人とのエピソードとしては、2014年tvN「インヨ姫」に出演して以来、親交のあったチョ・ボアと恋人になっている。

2015年3月には、熱愛の事実を認め、公開恋愛となった。しかし、『2016 KBS演技大賞』で人気賞を受賞したチョ・ボアが、授賞式のインタビューで、オン・ジュワンの名前を一切口にしていないことから、不仲説の噂が流れている。

また、オン・ジュワンはチョ・ボアとの写真を上げたSNSアカウントを削除したことからも、二人の破局説に現実味が増している。

その結果、2017年1月に両所属事務所側は「二人が最近決別した。」と言葉を残している。

チョ・ボアの恋人とのエピソードは、2014年ドラマ『インヨ姫』で共演した俳優オン・ジュワンとの交際説が噂された。

二人は2015年3月に、正式な交際を明らかにし、事務所公認の公開恋愛をしていた。しかし、2016年末を最後に決別をし、両者の事務所もこの事実を認めている。

好きなタイプ

チョ・ボアの好みのタイプは、MBCバラエティー番組『遊びに来て』に出演した際に、歌手のパク・ヒョシンが理想のタイプで、5年間前からずっと好きだったと暴露している。

性格

チョ・ボアの性格は、あるインタビューで自分の性格について「嫉妬することも多いが、明るい性格である。また、幼い頃から親が礼儀をしっかり教えてくれたので、自然とそのように育ったと思う。」と回答している。

また、バラエティー番組『ジャングルの法則inスマトラ』に出演した際には、虫を見ると叫び声をあげていたチョ・ボアだが、次第に慣れていき、最後には虫料理も口にできるようになっていた。その姿を見ていたスタジオの観客は驚きを見せていた。

趣味

チョ・ボアの趣味は、変顔をして自撮りをすることである。

特技

チョ・ボアの特技は、ピラティスやヨガをすることである。

デビュー前の経歴

チョ・ボアのデビュー前の経歴としては、高校卒業後は、乗務員を夢見て韓瑞大学・航空観光学科に進学した。しかし、演技活動に興味が湧き、両親の反対を押し切って2012年には成均館大学の演技芸術学科に再び入学した。

2011年には、オーディションから参加していた韓日合作ドラマ『恋するメゾン~レインボーローズ~』で、小さいながらも女優としての一歩を歩み、その後も脇役を着実に積み重ねていき、ドラマ『美男イケメンバンド』にて主人公にキャスティングされた。

出身・家族・学歴

兄弟 妹1
高校 大田盤石高等學校
大学 成均館大學校 演技芸術学科

周囲からの評判

チョ・ボアの周囲からの評判としては、俳優のソン・ユリと仲がいいことで有名であり、しばしば彼女とのツーショットがインスタグラムにアップされている。

また、現場が離れていてもお互いのことを気遣い、互いの休憩スペースにコーヒートラックをプレゼントするなど常に親睦を深めていた。

二人は歳の差が離れているが、チョ・ボアはそのことについて「音楽の好み以外でジェネレーションギャップを感じたことは一度もない。」とし、相性の良さを公開した。

整形

ない

公式サイト・SNS

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

関連するアーティストを見る