チョン・ギョウン

韓国の俳優・韓流スター

チョン・ギョウンについて

チョン・ギョウンは声に特徴のある人気俳優で、2013年5月2日に発売されたハロービーナスのミニアルバム『お茶する?』の収録曲『ちょっと待って』にアフタースクールのナナと一緒にナレーションとして参加した。

また、男性らしい外見を持っているため、特に警察の役が多く、警察専門の俳優といったイメージが強い。プライベートでは2014年4月5日に一歳年上の女性と結婚したが2016年には離婚し、翌年2017年9月に一般女性と再婚している。

基本プロフィール

芸名 チョン・ギョウン (Jung Gyu Woon)
本名 チョン・ギョウン (Jung Gyu Woon)
国籍 韓国
性別 男性
身長 183cm
体重 75kg
血液型 B型
誕生日 1982年06月28日 (38歳)
干支
星座 かに座

所属

事務所 C9エンターテイメント
デビュー年 2004

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

一般人・不明・該当なし

チョン・ギョウンの恋人とのエピソードとしては、年上の一般人女性との離婚後、すぐに現在の妻である女性と出会った。

一回目の結婚生活では、およそ2年2ヶ月という期間で離婚することとなったが、現在では、美しい妻を迎え幸せな家庭を築いている。

好きなタイプ

チョン・ギョウンの好みのタイプについては、ある番組で「私をことを理解することができる広い心を持った女性がいいです。さらに、気持ちも強い女性が結婚相手だったらいいです。」と回答している。

また、「今でも女性の心は全く理解できてない。なかなか彼女によくしてあげることができない。」と付け加えてもいる。

性格

チョン・ギョウンの性格は、MBC週末ドラマ『あなたはひどい人です』のインタビューにて、「ドラマで演じる役柄のせいか、男らしく、強く見えるという言葉をよく耳にする。それはもちろん私の中にある。しかし、すでに芸能を通して見せた姿のように私には弱い部分もあり、様々な姿がある。あと実際は、もう少し明るく楽天的な方だ。」と述べている。

また、SBSドラマ『ワンダフルママ』の記者懇談会では、自身の性格について「私は実際にはドラマの役のようにかっこ良く話すことができません。弱い所も多くて、もっと人間的だと思っている。」とも語った。

趣味

チョン・ギョウンの趣味は、料理を研究することである。それは、自分の妻の作る手料理にはまってしまい、料理自体に興味を持ったからだと述べている。

そのため、自分もキッチンに立つこともあり、奥さんより先に起きてプグォックッ(干しスケトウダラのスープ)を作ってあげたこともあるという。

特技

チョン・ギョウンの特技は、ダンスを踊ることである。MBC芸能プログラムで放送された番組の『本当の男』というコーナーで、自身の得意ダンスを踊り、あまりの独創的なダンスに会場は大きな笑いに包まれた。

デビュー前の経歴

チョン・ギョウンのデビュー前の経歴としては、ソウルの大学路という場所で、ミュージカル俳優をしている記録が残っているが、そのほかの詳細な情報はない。

出身・家族・学歴

高校 大東税務高等学校
大学 大徳大学

周囲からの評判

チョン・ギョウンの周囲からの評判としては、親子役として共演したキム・ウンスが彼の人柄について語っており、「今もチョン・ギョウンを見ると息子の気持ちになる。ドラマ『サイン』では父親と息子として、ドラマ『サラリーマン楚漢志』では財閥の会長と、その右腕として再開した。二人が一緒になった撮影所では笑いが絶えなかった。」と再開の喜びを語っている。

整形

なし

公式サイト・SNS

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

関連するアーティストを見る