チョン・ウソン

韓国の俳優・韓流スター 韓国のモデル

チョン・ウソンについて

チョン・ウソンは、京畿商業高等学校在学中に業界の人にスカウトされ、モデルの仕事を始めた。その後、本格的に芸能界を目指すために高等学校を中退して芸能の道へと進んだ。

1994年には『九尾の狐』で映画デビューを果たす。しかし、この時の演技は評価できるものではなかった。その後、数々の作品に出演し実力を着実に積み上げている。また、この美しいルックスから「芸能人の中の芸能人」「韓国代表の美男俳優」と言われて人気を集めている。

基本プロフィール

芸名 チョン・ウソン (Jung Woo-sung)
本名 チョン・ウソン (Jung Woo Sung)
国籍 韓国
性別 男性
身長 187cm
体重 78kg
誕生日 1973年04月22日 (47歳)
干支
星座 おうし座

所属

事務所 アーティストカンパニー

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

2011年3月11日にメディアを介してイ・ジアとチョン・ウソンのパリ旅行の写真が公開され、熱愛説が広がった。二人は一貫して沈黙を貫いていたが、その10日後チョン・ウソンが熱愛説を認めた。

公式ファンクラブを通じて「心が通う新しい友達ができて、ドラマ終了後から楽しい時間を一緒に過ごしている段階」と伝えたチョン・ウソンだが、一方のイ・ジアはパリから帰国した後、携帯の番号を変えたり外出を控えたりして、慎重な動きを見せていた。ソ・テジとのスキャンダルが発覚し、二人はその直後に別れた。

チョン・ウソンの恋人とのエピソードとしては、ソ・テジとの離婚調停中であった女優イ・ジアとの熱愛が報じられ、大スキャンダルとして注目を集めた。

チョン・ウソンはイ・ジアの離婚の事実を知らなかったとし、世間からマヌケだと非難をあびることとなる。その後様々なパッシングによりすぐに二人は別れることとなった。

好きなタイプ

チョン・ウソンの好みのタイプは、本人曰く、「基本的には魅力的でスタイリッシュな美しい女性が好きだ。可愛らしく幼い雰囲気の女性よりもスーツやパンツスタイルが良く似合うような美しい女性の方が好みだ。相手の年齢はそれほど重要ではないと考えているが、自分と比べてかなり年下の女性だと、一緒に過ごすことに負担と感じることが多いので年齢が近い方がいい。」と述べている。

性格

チョン・ウソンの性格については、あるインタビューで「私は一人で家で過ごすことが好きです。もちろん一人で過ごすのだけでなく、友人など、ほかの人と会って楽しく過ごす時間も好きだが、もしかしたら面倒くさがりで、人に気を使いすぎる性格なのかもしれない。」と語っている。

趣味

チョン・ウソンの趣味は、プラモデル作りである。彼は自身のインスタグラムで「Time to making」という言葉とともにガンダムのプラモデルと一緒に写っている写真を公開している。

特技

チョン・ウソンの特技はバスケットボールをはじめ、水泳などスポーツ全般だ。彼は自身の事を「万能スポーツマン」と呼び、また周りの人々も彼の身体能力は本当に素晴らしいと評価するほどである。

デビュー前の経歴

チョン・ウソンのデビュー前の経歴としては、今の外見からは想像も出来ないほど、非常に貧しい幼少時代を過ごした。ソウル市銅雀区舎堂洞の再開発地域の板村山里という所で暮らしていたが、再開発地域の中でも最後まで立ち退かずに残った家がチョン・ウソンの家だった。

そのため、幼いころからアルバイトに勤しんだという。その後、高校へ進学するも1年生の時に中退し、モデルや飲食店など仕事に専念する。中には、チョン・ウソン目当てに客が殺到して、店の売り上げを上げたという逸話まで残している。

出身・家族・学歴

兄弟 兄1・姉1
高校 京畿商業高等学校 (中退)
大学 通っていない

周囲からの評判

チョン・ウソンの周囲からの評判としては、俳優仲間から人気があり、クォン・サンウはデビューした当時のインタビューで「演技者になって、最も嬉しかった瞬間は、夢に描いていた憧れのチョン・ウソンと実際に会った瞬間だった。」と話している。

また、ペ・ヨンジュンはGQコリアのインタビューで「チョン・ウソンとチャン・ドンゴンを見ると、本当にハンサムだと心から思う。」と述べている。

整形

なし

公式サイト・SNS

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

関連するアーティストを見る