アマンダ・セイフライド

アメリカの俳優

アマンダ・セイフライドについて

ペンシルベニア州アレンタウン生まれの女優。名前の発音は、セイフライド、セイフレイド、サイフリード、サイフリッドと呼ばれているが正式にはサイフリッドである。

11歳の頃モデルとしてデビュー。その後女優としても、『マンマ・ミーア!』、『レ・ミゼラブル』などの大作に出演した。また、その美貌から米ピープル誌において世界で最も美しい女性3位にも選ばれている。

基本プロフィール

芸名 アマンダ・セイフライド (Amanda Seyfried)
本名 アマンダ・ミシェル・サイフリッド (Amanda Michelle Seyfried)
国籍 アメリカ合衆国
性別 女性
身長 161cm
誕生日 1985年12月03日 (34歳)
干支
星座 いて座

所属

デビュー年 1996

好きなタイプ

過去に、共演者のドミニククーパやジョシュハートネットなど多くのイケメン俳優と熱愛報道がされていたが、2016年9月に9歳年上のトーマス・サドスキーと交際6ヵ月で婚約。

日本に来日した際のインタビューでは、「パートナーにもユーモアを求めるところがあるかもしれない。気づくといい面も悪い面も、どこか父に似ている男性に惹かれてしまう。でもそれって恥ずかしいことじゃないと思うの。だって私の父は最高だから」と述べている。

性格

愛犬のフィン君が大好きなアマンダ。自身のインスタグラムには、愛犬のフィンの写真をたくさん載せており、Youtubeにも「Amanda Seyfried’s Dog Finn Is the Ultimate Best Friend」というタイトルで一緒に過ごす映像がアップされている。フィン君が描かれたTシャツまで作るなどその溺愛ぶりが伺える。

彼女は足先にイギリス英語で女性器を意味するmingeという言葉のタトゥーを入れている。イギリスの大御所俳優コリン・ファースが共演中によくこの言葉を使っており、それが面白かったらしく、いつでも楽しい記憶を思い出せるように残したそうだ。

趣味

趣味は編み物だという彼女。TVのトークショー番組で、ホストのエレン・デジェネレスにアルパカ素材のアルパカ素材の毛糸の帽子をプレゼントしている。映画の撮影中にも毛糸と編み棒を持った姿がSNSにアップされた。

特技

プロ顔負けの歌声も持つアマンダ。代表作『マンマ・ミーア!』ではメリル・ストリープの娘役を演じ、ABBAの楽曲を吹き替えなしで披露、その歌唱力を絶賛された。

出身・家族・学歴

兄弟
出生国 アメリカ合衆国
出生地域 Pennsylvania
高校 ウィリアム・アレン高校
大学 フォーダム大学

家族のエピソード・詳細

薬剤師である父ジャック・サイフリッドと作業療法士である母アンの間に生まれる。ドイツ系アメリカ人。 姉のジェニファー・サイフリッドは、Love Citytというロックバンドのメンバーで、ミュージシャンである。

周囲からの評判

アマンダは、自身が強迫性障害を患っていることを告白。症状を和らげるために、抗うつ剤を11年間服用していることを明らかにした。自身の病気を打ち明けたこの行動は、同じように苦しむ人たちにも勇気あるを与えた。

好きな食べ物

ダイエットも兼ねて日常生活からハーブを多く取り入れた食事をしている彼女。ハーブチンキ剤を作る療法士を雇ったり、毎日持ち歩いたりしているそう。

公式サイト・SNS

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

関連するアーティストを見る