サンイル

SNUPER K-POP・韓国のアイドル

サンイルについて

サンイルはグループのメインボーカル。メンバーの中では1番練習熱心な為、練習の虫と呼ばれており、メンバーのウソンから「寝ながらでも歌っている」と言われていた。デビュー前はメンバーのサンホと同じカフェでアルバイトをしていた経験あり。特技は絵を描くこと。

基本プロフィール

芸名 サンイル (SANGIL)
本名 シム・サンイル (Shim Sangil)
ニックネーム サンイル 
国籍 韓国
性別 男性
身長 179cm
体重 56kg
血液型 O型
誕生日 1993年05月01日 (27歳)
干支
星座 おうし座

所属

参加グループ

SNUPER

事務所 WIDMAYエンターテイメント

好きなタイプ

サンイルは好みのタイプを「いたずらっぽくセクシーなスタイルが好きだ」と答えているが、本当に好きなタイプは「とても清純なタイプの女性である」とインタビューで明かしている。

性格

サンイルは自身で「カリスマがある」と答えている。理由は、ステージでは、すごく情熱的になるからである。しかし、ステージを降りたらキュートさもある為、ギャップがある。

サンイルは、本当は、グループの中でカリスマを担当したかったが、ファンにいつも「サンイルはキュート」と言われる為「明るくてポジティブなエネルギーを出そうと努力している」と明かしている。ファンに好いてもらうためには、さまざまな努力も惜しまない努力家である。

趣味

サンイルは「末っ子のセビンとバトミントンでよく遊んでいる」とインタビューで答えている。さらに、仕事である歌の練習を趣味として挙げている。

特技

サンイルは特技を「絵を描くことだ」とインタビューで答えている。

デビュー前の経歴

サンイルは、デビュー直前の韓国でのインタビューで、学生の時からの夢と現在の事務所に出会うまでについて答えている。

サンイルは高校生の時、演劇サークルの活動をみて、演技に興味を持ち、ダンスをしたり、歌ったりしながら舞台の経験を積んだ。大聖堂に通い、大聖堂でのお祭りにも参加をしていた。そのお祭りで歌い、踊りながら舞台に立つのが本当に楽しかった。そのような経験から、舞台に立ちたいという夢ができた。

しかし「その夢を両親が反対した」とサンイルは語る。両親には「勉強をするように」と言われたが、勉強の結果は良くなかった。その後、舞台に立つ夢とはかけ離れた建築学科に進学し、そこで勉強し生活してみた。しかし、自分の歩む道はここではないと思い、大学で寮生活をしていた中で、休学して上京した。両親が猛反対し激怒したことに対して「未だに申し訳ない気持ちでいっぱいである」と明かした。

上京後まもなく現在の事務所の代表と出会い、トレーニングを受け始めて夢を育てた。代表とは運命のように出会ったと語っている。

出身・家族・学歴

高校 非公表
大学 非公表

周囲からの評判

サンイルは、メンバーによって気分が良くないときの行動が違う。何か気に入らないことや、不満があると、じっと地面を見つめて固まっている。「そんな時は慰めるよりも褒めてあげると、すぐ気分がよくなって緊張感が解ける」と末っ子セビンが明かしている。さらに、練習をしている時にサンイルが暖かい漢方を持って来てくれたという、メンバー思いなエピソードもある。

整形

不明

公式サイト・SNS

SNUPERのYouTube Channel

SNUPERのメンバー

関連するアーティストを見る