スヒョン

SNUPER K-POP・韓国のアイドル

スヒョンについて

SNUPERのメンバーの一人、スヒョンは声が魅力的で、スヒョン自身も「自分の魅力は声だ」とコメントしている。作詞作曲も得意としており、音楽全般に関して一番実力のあるメンバーである。

剣道の経験があり、DJ経験もあるというマルチな才能を持ち合わせている。遊園地が好きな為、「日本のディズニーランドやUSJに行きたい」という願望をインタビューで答えていた。

基本プロフィール

芸名 スヒョン (SUHYUN)
本名 チェ・ヒョングン (Choi HyungGeun)
ニックネーム スヒョン、スヒョナ、ヒョングン 
国籍 韓国
性別 男性
身長 177cm
体重 61kg
血液型 A型
誕生日 1992年10月01日 (27歳)
干支
星座 てんびん座

所属

参加グループ

SNUPER

事務所 WIDMAYエンターテイメント
デビュー年 2006

好きなタイプ

スヒョンの小さい頃からの好きな女性像は清純なタイプで、目が綺麗な女性。ヘアスタイルは長いストレートの女性が好みだそう。

性格

スヒョンは遊園地が好きで、ディズニーランドに行きたいという夢があるほど。その影響か、ロマンチックな性格である。

趣味

スヒョンの趣味は、音楽に携わることで、DJをすることもできる。

特技

スヒョンは音楽に携わることを得意としており、作詞や作曲もできる。更に、昔からしていた剣道も特技である。

デビュー前の経歴

スヒョンはデビュー直前の韓国でのインタビューで、学生の時からの夢と現在の事務所に出会うまでの経緯について以下のように答えている。

スヒョンは中学3年生までは、歌うことが好きなだけのただの学生だった。普段から歌が上手いと言われていた為、修学旅行のときにフォアマンの「Baby Baby」という曲を歌うことになった。舞台に初めて立って歌った時には、普段歌っているときとは全く違い、戦慄感が出たそうだ。その体験がきっかけとなり、歌手になりたいと思うようになったことから進路を決めた。

スヒョンはその後一般文系高校に進学し、実用音楽学院に通いながら芸大に進学した。「芸大に進学したらすべてが上手く行くと思っていたが、その時からがやっと夢の始まりだった」と語っている。

スヒョンは元々、アイドルになりたいという夢を持っていたが、誰でもなれるものではないことはわかっていた。非現実的と思われる夢を追いかけ、歌い続けていた頃に、現在の事務所とその代表に出会うことで、練習生になったと明かしている。

出身・家族・学歴

高校 非公表
大学 非公表

周囲からの評判

スヒョンは、周囲から「魅力ポイントはその甘い声だ」とよく言われている。特に、話す時と歌う時の甘い声がとても魅力的だ。

そしてSNUPERのメンバーからは、「存在自体が魅力」だとも「顔は致命的で、本当に童顔」だとも答えられている。メンバーの皆がスヒョンに初めて会った時、「一番若く見えたので年下の新人が入って来たと思い、どうして俺たちに対して丁寧語を使わないのかと疑問に思っていた」ということがインタビューで明かされた。

整形

不明

公式サイト・SNS

SNUPERのYouTube Channel

SNUPERのメンバー

関連するアーティストを見る