イ・ビョンジュン

韓国の俳優・韓流スター

イ・ビョンジュンについて

イビョンジュンは、ソウル市立ミュージカルのレッスンで活動するなど、長い間ミュージカル俳優で舞台を守ってきた。

そのように積んできた経験をもとに、活動領域を芸能界に移し、名助演へと上がった。あふれる気概にハンサムな容貌で、他よりも若い年齢で、芸能界に進出した。そのために、主役級のスターに成長した可能性が大きい。

基本プロフィール

芸名 イ・ビョンジュン (Lee Byung-Jun)
本名 イ・ビョンジュン (Lee Byung-Jun)
国籍 韓国
性別 男性
身長 180cm
体重 73kg
誕生日 1964年01月27日 (56歳)
干支
星座 みずがめ座

所属

事務所 ハンアルムカンパニー

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

-

-

好きなタイプ

イ・ビョンジュンの好きなタイプに関する記事はない。既婚者であるため、そのようなインタビュー内容は、ないものと思われる。

デビュー前の経歴

イ・ビョンジュンは、1985年舞踊祭『都市の話』で、演劇俳優としてデビューした。その後1988年に、ミュージカル俳優としてデビューする。

さらに、1995年には、映画『スキャンダル ~永遠なる帝国~』の端役で、映画俳優デビューを果たした。

出身・家族・学歴

大学 東国大学文化芸術大学院修士

周囲からの評判

イ・ビョンジュンが、「二重まぶたの整形をしていた事実を知った、当時のガールフレンドであった現在の妻が、決別を宣言したことがある」と打ち明けた。

続けて、「その当時は、妻の心を戻すために、苦労していた」と回想した。さらにビョンジュンは、「元々目鼻立ちがはっきりした顔なのに、二重まぶたの手術まですることになると、 あまりにも顔が濃くなる。」とし、「妻が『こんな男とは、もう付き合うことはできない』と、決別を宣言して、困っていた」と説明した。

整形

イ・ビョンジュンは、目の整形をしている。

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

関連するアーティストを見る