クラーク・グレッグ

クラーク・グレッグについて

アメリカ出身の俳優、監督、脚本家、声優。

マーベル作品のエージェント、フィル・コールソン役でお馴染みである。映画「アイアンマン」や「アベンジャーズ」シリーズ、「キャプテン・ンマーベル」のほかにテレビシリーズの「エージェント・オブ・シールド」にも同役で出演。マーベル作品の中で、最も出演歴の長い俳優となる。

他にもテレビアニメの「アルティメット・スパイダーマン」やビデオゲームの「レゴ・マーベル・スーパーヒーローズ」等に声優として出演している。

基本プロフィール

芸名 クラーク・グレッグ (Clark Gregg)
本名 ロバート・クラーク・グレッグ (Robert Clark Gregg)
ニックネーム
国籍 アメリカ合衆国
性別 男性
身長 175cm
体重 79kg
血液型
誕生日 1962年04月02日 (57歳)
干支
星座 おひつじ座

所属

レコード会社
事務所
事務所入所年

所属

レコード会社
事務所入所年
デビュー年

好きなタイプ

好きなタイプについて、彼はメディアでは言及していない。

2001年に結婚した女優のジェニファー・グレイとは今でも仲がいい。(2019年現在)彼女との間に娘が1人いる。

彼らはテレビ映画の「ロード・トゥ・クリスマス」の共演をきっかけに交際を開始した。夫妻はおしどり夫婦としても有名で、映画のプレミアやギルド・アウォードの受賞式などに揃って出席し、仲睦まじい姿を見せている。

また2017年にワシントンD.Cで行われた「ウーマンズ・マーチ」のデモ運動にも夫婦揃って参加し、話題となった。

性格

穏やかな見た目だが、実際の彼は情熱的で、サービス精神が旺盛である。情に厚く、面倒見もよい。

家庭では、どうやら亭主関白のようで、彼の娘は、彼が「エージェント・オブ・シールド」でコールソン役を演じることが決まった際にこう言ったという。「パパがその役を演じるのは難しくないわよ。家にいるときと同じようにボスになって命令すればいいんだもの。」

彼自身は、学生時代のスポーツチームでキャプテンを経験したことが、実際の現場でボス役をやる際に役立っているとコメントしている。

趣味

スポーツが好きで、学生時代はサッカーをプレーしていた。しかしその後、怪我で断念する。バスケットもプレーしていて、こちらは今でも楽しんでいるようだ。「バスケは私の楽しみの一つだね。プレーすることはドラマティックなチャレンジだよ。なぜなら責任感が伴うから。個々の持ち味を生かして、見せ場を作る。仕事と同じさ。」と語っている。

ロサンゼルスで行われたチャリティー・スポーツイベントにも積極的に参加して、選手たちとのプレーを楽しんでいるようだ。

特技

ブラジリアン柔術の黒帯を取得している。

カリフォルニア州サンタモニカのレナート・マンゴーの道場に11年以上通っており、週に1~2回のペースでマンゴーから指導を受けている。仕事との兼ね合いで、指導はもっぱらプライベートレッスンのようだ。2013年に茶帯を取得、その後2015年に黒帯を取得した。

彼は訓練の成果を、さっそくシールドのファイトシーンで披露。これに対して視聴者からは「素晴らしい!」「テレビシリーズだけでなく、映画でも披露するべきだ!」との声が上がっている。

デビュー前の経歴

大学教授だった父の仕事の関係で幼少期は引越しが多く、17歳になるまでに7回引越しをした。

オハイオ州のウェズリヨン大学へ入学するが2年で中退し、ニューヨークへ引っ越す。そこでニューヨーク大学へ編入し、演劇と英語を専攻。

デビュー前は様々な仕事を経験しており、バーの裏方やグッゲンハイム・ミュージアムの警備員、レストランの駐車場係をしていた。

1983年にオフ・ブロードウェイの「アトランティック・シアター・カンパニー」を設立。当時はテレビシリーズの脇役として活動をしていた。

出身・家族・学歴

兄弟
出生国 マサチューセッツ州 ボストン
出生地域
高校 チャペル・ヒル高校
大学 ウェズリヨン大学、ニューヨーク大学

家族のエピソード・詳細

両親、妻、子供1人。

解散・引退について

周囲からの評判

誠実に仕事に向き合う姿は、共演者や視聴者から賞賛を受けている。

整形

していない。

好きな食べ物

情報なし。

公式サイト・SNS

このアーティスト情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正

出演映画・ドラマ