小林薫

小林薫について

高校卒業後、唐十郎主宰のアングラ劇団「状況劇場」に在籍する。退団後は、ドラマや映画で幅広く活躍している。

日本アカデミー賞優秀主演賞を1999年に一度、最優秀助演男優賞を1986年と2006年の二度に渡って受賞している。

他にも、報知映画賞や日本映画批評家大賞などの受賞経験もある、ベテランバイプレーヤーだ。俳優業だけではなく、渋みのある声を生かして、声優やナレーターの仕事もしている。

競馬好きが高じて、数頭の馬を所有する馬主でもある。

基本プロフィール

芸名 小林薫 (Kaoru Kobayashi)
本名 小林薫
ニックネーム
国籍 日本
性別 男性
身長 175cm
血液型 A型
誕生日 1951年09月04日 (67歳)
干支
星座 おとめ座

所属

レコード会社
事務所
事務所入所年

所属

レコード会社
事務所入所年
デビュー年

好きなタイプ

1984年に10歳年下で女優の中村久美と結婚しましたが、1995年に離婚。

離婚理由は「2人の間に子どもが出来なかったため」とされていますが、一部では小林の女遊びが原因とする声も出ていた。

2009年にドラマで共演していた22歳年下のモデル、小梅と授かり婚をしている。

どちらの女性もとても綺麗で、小林よりかなり年下になる。

元妻である中村久美は、小林の授かり婚に対して心からの祝福の言葉を送っている。見た目だけでなく、心も美しい人を選んだのだろう。

性格

小林は常に身軽でいたい、という思いがあり物に対してあまりこだわりや執着をもたないという。

所有している本や、手紙も「今後もう読まないだろう」と思ったらさっさと処分するようだ。

自身が携わった台本や、ドラマ等の出演作を保存しておくことも無い、と潔い性格である。

結婚してからはそうもいかないだろうが、以前は同じ所に長く住むのも飽きてしまうため2年程で引っ越しを繰り返していたという。

趣味

小林はインタビューで趣味を聞かれると、次のように答えている。

「役者は趣味を持たなくていい。趣味と実益を兼ねたのが芝居だから」

20歳の頃から芝居の中で生きてきた、小林ならではだと言える。

趣味とは言えないかもしれないが、小林は長男を授かると頻繁にジムに通うようになった。

10種類以上のトレーニングをこなし、65歳を過ぎて尚、40代の肉体とジムのトレーナーに賞賛される程だという。

特技

特技は、パチンコ・競馬・ゴルフである。

特に、競馬好きが高じて複数頭の馬主であることは一部では有名だ。

友人と小林薫会を結成している。始めはお金を出し合っていたが、現在は馬の配当金だけで出来ているようだ。

「高い馬も安い馬も経費は変わらず、高い馬だからよく走るというわけでもない」と小林は語っている。

そのため小林薫会では「高い馬は絶対に買わない」という不文律があるそうだ。

桜花賞で2着を獲るなど、しっかり走れる名馬を所有している。

デビュー前の経歴

学生劇に関わっていた兄の影響で、演劇に興味を持つ。「何かの売買によって利益を生み出す仕事よりも、演劇が無駄で面白そうだった」と言う。

1971年に、唐十郎主宰の劇団「状況劇場」に入り、バイトで生計を立てながら1980年まで在籍した。

状況劇場を退団するにあたり、有名なエピソードがある。小林の才能を高く評価していた唐が、退団を考え直すよう説得するため、包丁を持って小林のアパートを訪ねた。

危険を感じた小林がアパートを逃げて、うやむらの内に退団になったという。

出身・家族・学歴

兄弟
出生国 京都府京都市
出生地域
高校 京都府立洛東高等学校
大学

家族のエピソード・詳細

妻は22歳年下でモデルの小梅さん。2010年に男児が誕生している。

解散・引退について

周囲からの評判

整形

好きな食べ物

鮒寿司、うどん、豚しゃぶ、ジンギスカン、地鶏、シメサバ、カキフライ、イカポックム、さつま揚げ、辛子明太子、水茄子の浅漬け、豆、海苔、せんべい、カプチーノ

公式サイト・SNS

公式サイト
Instagram
Twitter
Weibo

このアーティスト情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正

出演映画・ドラマ

クイール

ドラマ

阿修羅のごとく

ドラマ

female フィーメイル

紙屋悦子の青春

ドラマ

ずっと待っちょいますから―――。敗戦の色濃い1945年春の鹿児島で、美しく...

東京タワー オカンとボクと、時々、オトン

ドラマ

たみおのしあわせ

ドラマ

歓喜の歌

ドラマ

休暇

ドラマ

ケンタとジュンとカヨちゃんの国

ドラマ

ボーイズ・オン・ザ・ラン

ドラマ

カムイ外伝

時代劇

春との旅

ドラマ

海炭市叙景

ドラマ

アブラクサスの祭

ドラマ

軽蔑

ドラマ

夏の終り

舟を編む

旅立ちの島唄 ~十五の春~

沖縄の離島、南大東島。那覇から飛行機で約1時間、船で13時間かかる。さとう...

春を背負って

立山連峰で山小屋 菫小屋 を営む厳格な父(小林薫)に育てられた長嶺亨(松山...

深夜食堂

マスターの作る味と居心地の良さを求めて、夜な夜なにぎわうめしや。ある日、誰...

夏美のホタル

写真家になる夢を持ちながらも将来への漠然とした不安と、煮え切らない態度を...

海賊とよばれた男

主要燃料が石炭だった当時から、石油の将来性を予感していた若き日の国岡鐡造(...

続・深夜食堂

マスターの作る味と居心地の良さを求めて、夜な夜なにぎわう“めしや”。ある日...

キセキ あの日のソビト

厳しい父の反対を押し切り家を飛び出したミュージシャンの兄ジン。父の想いを受...

ナミヤ雑貨店の奇蹟

2012年。幼馴染の敦也、翔太、幸平の3人は、ある日夜を明かすため1軒の廃...

武曲 MUKOKU

海と緑の街、鎌倉。矢田部研吾(綾野剛)は、幼い頃から剣道の達人だった父(...

海辺のリア

桑畑兆吉(仲代達矢)は、舞台、映画にと、役者として半世紀以上のキャリアを積...

泣き虫しょったんの奇跡

26歳。それはプロ棋士へのタイムリミット。 小学生のころから将棋一筋で生き...