シン・チュンシク

韓国・韓流俳優

シン・チュンシクについて

シン・チュンシクは、ナム・イルウ、キム・ヨンリム等と同じく、もともと声優出身でのちに演技者に転向した。現代劇では『田園日記』のチョンギの父親役でよく知られている。また、時代劇では『第1共和国』のノ・ドクスル役、『第5共和国』のシン・ヒョナク役でよく知られている。

また、シン・チュンシクは、俳優業の傍ら演技者塾を開いて成功している。カム・ウソンは、シンの息子の友達で、シン・チュンシクによって発掘されたという。

基本プロフィール

芸名 シン・チュンシク (Shin Chung-Sik)
本名 シン・チュンシク (Shin Chung-Sik)
ニックネーム
国籍 韓国
性別 男性
身長 cm
血液型 A型
誕生日 1942年04月20日 (77歳)
干支
星座 おひつじ座

所属

参加グループ

韓国・韓流俳優

レコード会社
事務所
事務所入所年

所属

参加グループ

韓国・韓流俳優

レコード会社
事務所入所年
デビュー年

好きなタイプ

性格

趣味

シン・チュンシクの趣味はテニスである。現在(社)韓国テニス振興協会名誉会長と韓国放送芸術院会長を務めている。

シン・チュンシクは「一生テニスラケットを置いてみようと思うことがないほど、テニスが好きで、テニス同好人として全国教授・テニス大会の名誉広報大使に選定されてすごくうれしいし、責任感も感じている」「母校の慶北(キョンブク)大学の底力と位相を広く知らせることができるように協力する」と語っている。

特技

シン・チュンシクの特技は、趣味と同じくテニスである。

デビュー前の経歴

シン・チュンシクは、もともと獣医学部出身で、大学卒業して数ヶ月間は実際に獣医の仕事に就いてみたが、全く適性に合わなかったという。

それで、演劇を志すようになり、劇団に数ヶ月間通い詰めて、TBCで声優の募集をしていたのを見つけて試験を受けた。シンは見事合格はしたが、周囲の反応はそれほどよいものではなかった。

それでも声優の仕事を続けていたところ、ある日突然、演技の仕事が舞い込み、
俳優としての人生が開けた。その際演じたのが『テウォン軍』のキム・ジャグン役である。

出身・家族・学歴

兄弟
出生国 慶尚北道 高霊郡
出生地域
高校
大学 慶北大学 獣医学科

解散・引退について

周囲からの評判

整形

なし

好きな食べ物

公式サイト・SNS

公式サイト
Instagram
Twitter
Weibo

このアーティスト情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正

韓国・韓流俳優のメンバー

アン・ソクファン

アン・ソクファンは、1987年に演劇『変わったあの世』でデビューした俳優である。1994年の映...

アン・ソンギ

アン・ソンギは、1957年の映画『黄昏列車』で子役としてデビューし、その後も長く愛され続けてい...

アン・ネサン

アン・ネサンは、30歳で演技の道に入った俳優である。舞台演劇を経験した後、1994年、ポン・ ...

アン・ヨンジュン

アン・ヨンジュンは、2006年『秘密の校庭』でデビュー。同年『朱蒙』のユリ王子役で注目集める。...

IU(アイユー)

歌手(韓国)

IUという芸名は、「I」と「You」を合わせた造語で、「君と私が音楽で一つになる」という意味が...

アン・ソニョン

アン・ソニョンは、MBC専属コメディアン11期生として芸能界デビューを果たす。その後、『セクシ...

アン・ヘギョン

アン・ヘギョンは、2001年MBC専属気象キャスターとして芸能界入りした。ルックスと実力を兼ね...

アン・ミナ

アン・ミナは、2005年のドラマ『私の名前はキム・サンスン』で、素朴なパティシエ見習い、イネ役...

アン・ヨノン

アン・ヨノンは、1988年ドラマ『土地』でデビュー。同年第24回百想芸術大賞TV部門子役賞を受...

イ・インソン

イ・インソンは、4歳の時にスカウトされ、雑誌モデルとして活躍した。韓国出身の世界的デザイナー、...

グループ・メンバーを見る