スア

DREAMCATCHER K-POP・韓国のアイドル

スアについて

スアは、前MINXのメンバーで、2016年にDREAMCATCHERへとグループ名を変更した。チームの名前のように、悪夢をつかまえてくれる、夢の妖精たちがコンセプトである。

2017年1月13日に、シングル「惡夢」を発売し、Chase Me活動を開始した。ミュージックバンクで、舞台デビューする。2017年4月5日に、二枚目のシングル「悪夢・Fall asleep in the mirror」を発売した。2017年7月27日に、初ミニアルバム「Prequel」を発売した。まだ個別活動をしたことはない。

基本プロフィール

芸名 スア (SuA)
本名 キム・ボラ (Kim Bora)
国籍 韓国
性別 女性
身長 162cm
血液型 O型
誕生日 1994年08月10日 (26歳)
干支
星座 しし座

所属

参加グループ

DREAMCATCHER

事務所 HAPPYFACEエンターテインメント

好きなタイプ

スアは、好みのタイプについて、「セクシーな男性。デインドゥハンのような男性が、好きです」とインタビューで話した。

性格

スアは、MINX時代に、自己紹介の時「母を担当している」と言った。実際に、どこへ行っても、メンバーらの面倒をちゃんと見てるし、時には小言も言う方だという。

料理が上手で、多情多感、愛嬌あふれる方で、いつも活気に満ちた性格である。そのおかげか、他のグループにも、親しいメンバーが多くいるという。ファンたちにも、いつも優しく接している。

本人は、「メンバー内で、掃除も主に、私が担当している。ハッキリと強迫症ではないが、少し強迫症っぽい所があって、すみずみまですごく綺麗にする方だ。少々完璧主義者の傾向があるようだ」とインタビューで話した。

趣味

スアはインタビューで、「絵を描くことと、工芸品作りや香水集めることも趣味だ。そしてゾウの写真や、映像を探して見るのも、すごく好きだ。また、ドラマを見ることも、趣味の一つだ」と伝えた。

特技

スアは「絵を描いたり、あやとりをしたり、ドラマを楽しんで見ることが、特技です」と伝えた。

デビュー前の経歴

スアは「幼い頃からダンスを踊ってきた。イ・ヒョリ先輩と、ピ先輩の映像を見ながら、ソロ歌手の夢を持っていたが、会社をあちこち回りながら、友達と一緒に練習をしている内に、自然にガールズグループの準備をするようになった。お互いの足りない部分を補って、シナジー効果を発揮できるから、 DREAMCATCHERとして、デビューした。在学中、練習生生活に向けて上京し、練習生期間5年を過ごした」とインタビューで明かした。

出身・家族・学歴

高校 聖旨女子高等學校
大学 なし

周囲からの評判

スアについて、同じメンバーのシヨンは、「メンバーたち、みんな体が優れているが、スアお姉さんの体は、本当に綺麗だ。腰のラインが芸術的ですが、本当に薄くて細く、弱弱しい。服を着て寸法を測った時、23インチくらい出るほどだ」と言い、羨ましがった。

公式サイト・SNS

DREAMCATCHERのYouTube Channel

DREAMCATCHERのメンバー

関連するアーティストを見る