コ・ソヨン

韓国の俳優・韓流スター

コ・ソヨンについて

コ・ソヨンは、1994年映画『クミホ(九尾狐)』でスクリーンデビューして以来、『お姉さんが行く』、『呪文をかけて』、『アパート』、『二重スパイ』、『エンジェル・スノー』、『恋風恋歌』、『ラブ』、『日が西から昇れば』、『ビート』など多くの作品に出演した。

1998年にはKBSドラマ『明日は愛』をきっかけに、『母の海』、『息子の女』、『スッキ』、『星』、『素足の青春』、『女』、『幸福の始まり』、『星』、『スッキー』、『母さんの海』、『息子の女』、『明日は愛』などのドラマにも出演した。

チャン・ドンゴンとの結婚と育児で休業を経験したが、2017年『完璧な妻』で復帰を果たしている。

基本プロフィール

芸名 コ・ソヨン (Ko So Young)
本名 コ・ソヨン (Ko So Young)
国籍 韓国
性別 女性
身長 167cm
体重 47kg
血液型 A型
誕生日 1972年10月06日 (47歳)
干支
星座 てんびん座

所属

事務所 キングエンターテイメント

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

コ・ソヨンは、兼ねてから友人関係だったチャン・ドンゴンと結婚している。

初めて二人が出会ったのは、共演した映画『恋風恋歌』であった。その後2007年にアメリカLAで再会。その時チャン・ドンゴンはハリウッド映画の撮影のため、コ・ソヨンは休暇のためだったが、この再会がきっかけで二人は恋人に発展する。

二人は順調に愛を育んでいき、約2年の交際期間を経て結婚した。現在は子宝にも恵まれ幸せな家庭を築いている。

好きなタイプ

コ・ソヨンの好みのタイプは、過去には綺麗な顔立ちの男性はあまり好きではなく、顔は重視していないと述べていたが、その後、イケメン俳優のチャン・ドンゴンと結婚している。

性格

コ・ソヨンの性格については、『完璧な妻』で共演したユン・サンヒョンが「彼女は気さくでかわいい性格だ。」と語っている。本人は自分の性格について他人に頼らず、自分の力でやり遂げることが好きであるとしている。

趣味

コ・ソヨンの趣味は乗馬であり、彼女のインスタグラムには頻繁に乗馬写真や馬の写真がアップロードされている。

特技

コ・ソヨンの特技は、公式プロフィールによると乗馬、現代舞踊、バレーボールだと公表している。

デビュー前の経歴

コ・ソヨンのデビュー前の経歴としては、1978年に美しい子役を決める大会で優勝を勝ち取るほど、幼少期から整った容姿を持っていた。

その後、1992年KBC特別採用で正式に芸能人として活動を始め、ドラマ『明日は愛』でテレビデビューを果たした。

出身・家族・学歴

兄弟 兄1
高校 果川女子高校
大学 中央大學校・芸術大学院・公演映像学科、高麗大學校 コンピューター情報学科

周囲からの評判

コ・ソヨンの周囲からの評判としては、ドラマで共演しているユン・サンヒョンが彼女との出会いについて「名前を聞いただけでもドキドキするあこがれの女性である。コ・ソヨンさんと一緒に演技ができて光栄です。」と語っている。

また、トップスタイリストのハン・ヘヨンも彼女の印象について「高価な服ばかりを着そうなイメージがあるが、実用的なファッションアイテムをたくさん持っている。個性的なスタイルを追求していく姿はとても参考になる。」と評価した。

整形

コ・ソヨンの整形の噂は特にない。

公式サイト・SNS

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

関連するアーティストを見る