イ・ジョンソク

韓国の俳優・韓流スター 韓国のモデル

イ・ジョンソクについて

イ・ジョンソクは、韓国の俳優・モデルである。15歳からモデルとして活動し、2010年に、SBSドラマ『検事プリンセス』で、ドラマデビューした。

その後、ドラマ『シークレット・ガーデン』、『ハイキック3 -短足の逆襲-』、『私が一番きれいだったとき』、『ゆれながら咲く花』、『君の声が聞こえる』、『ドクター異邦人』、『ピノキオ』、『W-君と僕の世界-』、『翡翠恋人』、『あなたが眠っている間に』に出演した。

2009年に、映画『鬼』でスクリーンデビューした。その後、『KOREA』、『R2B:リターン・トゥ・ベース』、『ハナ 〜奇跡の46日間〜』、『観相師』、『ノーブレッシング』、『僕らの青春白書』に出演した。

過去には、SMエンタテインメントの練習生だった時期もあり、アイドルグループの一員としてデビューする予定もあったが、辞退している。

基本プロフィール

芸名 イ・ジョンソク (Lee Jong Suk)
本名 イ・ジョンソク (Lee Jongseok)
国籍 韓国
性別 男性
身長 186cm
体重 71kg
血液型 A型
誕生日 1989年09月14日 (31歳)
干支
星座 おとめ座

所属

事務所 YGエンターテイメント

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

チョン・ソミンは2013年に、俳優イ・ジョンソクとの熱愛説が出た。CMで共演した2人だが、「日本に一緒に旅行していた」と騒がれた。

日本行きの飛行機に乗る姿が、キャッチされていたが、ジョンソクは「マネージャと一緒だった」とコメントしている。ソミンも、「同じ飛行機に乗っていたことも知らなかった」と答えた。

その後、正式に事務所から、交際について否定するコメントが、発表された。偶然同じ飛行機に乗っていただけで、このような誤解を受けた。

イ・ジョンソクは、ドラマ『ピノキオ』で共演した女優のパク・シネと、一緒にドライブデートを楽しんでいる写真と、記事が出た。

この事について、二人の所属会社は、「親しい友達で、恋人ではない」と否定し、実際の所、どうなのかは分かっていない。

好きなタイプ

イ・ジョンソクの好みのタイプは、芸能人で言うと、女優のイ・ナヨンだそうだ。また、自分より頭が良く、気の強い女性が好みだそうである。

性格

イ・ジョンソクは、視線を浴びると、緊張して汗が出てしまうそうだ。とても、緊張しやすい性格である。

また、 人々からは、「天然キャラ」と言われているが、自身は、「理性的で、現実的な人である。単に、感情の起伏が激しいだけ」と、天然キャラを否定している。

趣味

イ・ジョンソクの趣味は、囲碁、ゲーム、バスケットボールである。

特技

イ・ジョンソクの特技は、テコンドーである。7才の時に、父親の勧めでテコンドーを始め、今は公認4段を所持している。

デビュー前の経歴

イ・ジョンソクは、2005年にモデルとしてデビューし、ソウルコレクションで、最年少の男性モデルでデビューした。当時、中性的なイメージに、大きい注目を浴び、トップモデルとして活動していた。

本人は最初からモデルより、演技者として活動したくて事務所に入ったが、事務所でモデルの仕事を中心に、持ってきていたという。

また、アイドルグループの末っ子として入って、デビューを準備したが、失敗したこともあるそうだ。

出身・家族・学歴

兄弟 弟1、妹1
高校 良才高等學校
大学 建國大學校・映画芸術学卒業、建国大学・芸術デザイン大学院・映画演技修士課程

周囲からの評判

イ・ジョンソクは、デビュー8周年を記念し、チャリティー展示会を開いた。イ・ジョンソク本人が直接、1年という月日をかけて、準備してきた長期プロジェクトだという。

チャリティーの収益の一部は、「子供の為の寄付金」として使われるという。俳優としてのイ・ジョンソクは、もちろん素晴らしいのだが、普段のイ・ジョンソクも、優しく、思いやりがあり、とても素晴らしい事が伺える。

尊敬するアーティスト

公式サイト・SNS

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

関連するアーティストを見る