ミカエラ・コンリン

ミカエラ・コンリンについて

ミカエラ・コンリンはアメリカ合衆国出身の女優で現在は2020年公開の映画「Bad Trip」の主要キャラクターのマリア役の撮影をしている。

高校卒業後に女優を目指しニューヨークに移住した。そこでキャリアを積み始めた。最初は小さな役柄ばかりだったが2007年から放送されたFOX制作ドラマ「Bones」にて、主人公の親友でアーティストのアンジェラ・モンテネグロ役でブレイクする。

基本プロフィール

芸名 ミカエラ・コンリン (Michaela Conlin)
国籍 アメリカ人
性別 女性
身長 172cm
誕生日 1978年06月09日 (42歳)
干支
星座 ふたご座

所属

好きなタイプ

長年演じてきた「Bones」のアンジェラの影響で、彼女のようにミカエラ自身も性にも奔放で自由なイメージを持たれがちだが本人自身は恋愛については真面目だと言っている。

ドラマで共演したT.J. Thyne と2007年に婚約したが後に破局した。両者はドラマ内でカップルを演じたこともあり、多くのファンに衝撃を与えた。その後目立った交際はみられない。

性格

プライベートについても明かさない。また自身の性格については長年「Bones」で演じたアンジェラとも真逆の性格と謳っているので控えめな性格と思われる。特に、恋愛観に関してはアンジェラのように自由でクレイジーな部分はないと思われる。

以前、T.J. Thyneと交際していた時はインスタグラムに多くの写真を投稿していたが破局以降目立った投稿はみられない。

趣味

特技

デビュー前の経歴

6歳の時に舞台に立ってから活動を続けてきた。高校卒業後に演技を学ぶためニューヨークに移り女優活動を続けた。目立った役はもらえなかったが2005ねんの「Bones」でアーティストのアンジェラモンテネグロ役を演じブレイクを果たす。

出身・家族・学歴

兄弟 年上の姉が一人いる。
出生国 アメリカ合衆国
出生地域 Pennsylvania
高校
大学 ニューヨーク大学

家族のエピソード・詳細

アイルランド系の父親と中国系の母親の間に生まれた。年上の姉がいる。

解散・引退について

周囲からの評判

「Bones」で親友を演じたエミリーデシャネルとは私生活でも親友同士である。

整形

好きな食べ物

公式サイト・SNS

公式サイト
Instagram
Twitter https://twitter.com/michaelaconlin
Weibo
YouTube

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

関連するアーティストを見る